--.--.-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.09 (Mon) 01:44

待ちに待ってた日曜日!





「行って来ます♪のチュウ。」


日曜日。
それは ゆらにとって とてつもなく大事な日。
先週の日曜日から1週間。
1歩も外に出ることなく 耐えに耐えて この日を待ってた。


さあ! お父さんと二人でお買い物に行きますよー。


実は先週の日曜日。
お父さんと二人で買い物に行く、ってなったとき
「おりゃあしゃん(おかあさん)も! おりゃあしゃんも! 行こ?行こーーー!」って 号泣したんです。


今日はどうかしら? また泣いちゃうかしら? やっぱり私がいないとダメかしら?
なーんて心配してたら あら どっこい。 
私に何度も 「行って来ます」 のチュウをして にっこり笑顔で手を振られました。


成長したのね・・・・・。


行くとなったら そこから早かった。


1108-2_20091109002914.jpg

とっとと 靴履いて




1108-3_20091109002913.jpg

それはそれは 元気に手を振って えらい笑顔で出掛けていきました。


残された者の 寂しさよ・・・・・。(涙)



1108-4_20091109002913.jpg

私は りなと二人でお留守番です。


りなは最近少しずつ 起きてる時間が増えてきてまして。
ゆらがいない間に りなと一緒にお昼寝でもしようかな~♪ なんて思っていたら あら どっこい。
寝ないのなんのって。


しかも。 起きてる状態でベットに置くと 一丁前に怒るんです。
熟睡してからでないと 泣いて怒るんです。
おっぱい飲ませて寝たな!って思ってベットに置いて 数分で起きて泣いて抱っこして・・・・
そんなことを 何度か繰り返しているうちに 大量におっぱいを戻しちゃって。
着替えさせたり なんだかんだとしているうちに夫が帰ってきました。(涙)


2時間ほどの外出を終えて帰ってきた二人を見ると・・・
なんと ゆらは夫に抱かれて爆睡中。
夫の背中には大量の買い物が入ったリュックに 腕には10キロのゆら。
しかも買い物の途中で抱っこを求め 寝入ってしまったらしい。
私も何度も経験してますが 抱っこしながら会計して荷物をつめるのって本当に大変。


夫。 ご苦労様でした。。。



1108-5.jpg


家を出た瞬間から ものすごく張り切っていたゆら。
その後も ずっとそのテンションのまま いつものジャスコで走り回っていたそうです。
もう何日もお昼寝なんてしなかったのに 途中で寝てしまうなんて
それだけいっぱい 全力で遊んだのでしょう。


お昼寝から起きたときの
「ここ、どこ?! あれ?おりゃあしゃん? なんでいるの?」 みたいな顔は面白かった。(笑)




そして 夕方。 またベランダで お父さんも一緒にシャボン玉をしました。

1108-6.jpg


1108-7.jpg



夫がいる日曜日。
それは ゆらにとっても私にとっても とてつもなく大事な1日。
朝ごはんの支度から掃除に二人の子供の相手まで 一生懸命動いてくれました。

夫がいる。 
それだけで私は心に余裕が持てて そしてとても心強くいられるのです。

仕事で疲れているのに 家族のために いつも本当にありがとう。





☆ おまけ ☆

1108-8.jpg
「あら。 やだ。」 みたいな困り顔。(笑)




最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。


現在いただいたコメントのお返事が出来ない状態です。ごめんなさい。



スポンサーサイト
2009.11.06 (Fri) 01:21

ありがとう






1105-2_20091105225142.jpg


1105-3.jpg

最近 カメラを向けると変顔が炸裂するゆら。
特に3枚目の顔は ゆら的にもっともいい顔らしい。。。


さて。出産した日から10日が過ぎました。
入院生活から数えると ゆらの引きこもり生活も かれこれ10日も続いているわけで。
唯一外出したのは先週の日曜日だけ。夫と二人で近所のジャスコへ行ったきりです。


有難いのは こんな状態の中でも それほど愚図ることなく過ごしてくれていること。
もっと荒れるのでは?と思っていたのですが 
我慢しているのか、諦めているのか、慣れたのか・・・。
思ってた以上にいい子に過ごしてくれてます。


大好きなお外に出れないゆらの唯一の楽しみは ベランダに出ること。
決して広いベランダではないけれど 少しでも外の空気に触れることが嬉しいようで。
私が洗濯物を干しだすと 速攻で玄関から自分の靴を持ってきます。
抱っこして ベランダからの景色を眺め 鳥さん探しをしたり。


先日は シャボン玉をしました。


1105-4.jpg


1105-5.jpg


1105-6.jpg


狭いベランダでのシャボン玉。
そんなんでも 相当嬉しかったようで 大はしゃぎでした。
引きこもり生活が続いてるからこそ この些細な出来事が大きな喜びになったのだと思います。


りなが生後3週ほど過ぎるまでは まだ この生活は続きます。
ゆらには 本当に可愛そうだと思うけれど 
寒さも本格的になってきたし インフルエンザも怖いし 慎重にならざるを得ません。。。


なので 今私に出来ることは できる限りゆらの相手をすること。
家事やりなのお世話以外の時間は 全てゆらとの時間にあててます。
たまに寝不足でお昼寝したくなるけど ここは我慢。
ゆらは一切お昼寝しなくなっちゃったんです。(涙)


そんなゆら。 
退院して家に戻ったら りなに対してもっとやきもちを焼くかと思っていたのですが
驚くほどに それがないんです。


むしろ お世話に一生懸命。(笑)
りなが泣き出せば 私より早くりなのもとへ駆けつけ
「おりゃあしゃん、泣いちゃった!泣いちゃった!」とご報告。
そして 頭を撫でながら 「泣かないで。泣かないで。」 と言ってます。


りなが大きなオナラをすれば 「くんち(ウンチ)出た!おりゃあしゃん、くんち出たよ!」と
おしりふきを持って 駆けつけます。
最初は側でオムツ替えを見ていただけだったのですが
最近では ゆらも一緒にお尻を拭いてくれます。


気がつくと ベビーベットで寝ているりなの隣に寝転んでたりします。
熟睡してるりなを起こしそうで こちらはハラハラものですが。


りなのことが大好きなゆらですが ひとつだけ りなが邪魔になるときがあります。
それは・・・ゆら自身が眠くて眠くて限界のとき。
このときばかりは 私がりなを抱っこしてたりすると
「あたたん、ないないして。 あっちに ないないしてー!」と泣き出します。
でも 本当、このときくらい。


あんなにも 私が他の子を抱っこすると 泣いて怒ってやきもち焼いていたのに。
りなに対しては 私がおっぱいをあげていることも 抱っこしてることも
まるで それが「当たり前」のことのように すんなり受け入れてるようです。
心配していた赤ちゃん返りもありません。


本当 何か不思議な力が働いてるのかしら?って思います。





1105-7.jpg


まだまだ小さいゆらが こんなに頑張っていることに・・・「ありがとう」の気持ちでいっぱいな私です。



最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。


しばらくいただいたコメントのお返事が出来ません。ごめんなさい。





【今日の遊び☆赤ちゃんの哺乳瓶が・・・子供の発想っておもしろい。】


みなさん こんにちは。
まだ 生まれてません。(笑)
「生まれました」報告でなくて 申し訳ない。
なんだか期待を裏切っているような気持ちになりますが・・・更新させていただきますね。


唐突ですが ゆらは私の 二の腕 が大好きです。


大好きと言うか・・・私の二の腕がないと寝れません。
お子様によく見られる 「○○がないと寝れない。」ってヤツです。
「タオル」だったり 「ぬいぐるみ」だったり お子様によって様々ですが。
ゆらは 私の 二の腕 なんです。
眠くなると とにかく二の腕を触り始めます。 たとえ買い物途中でも。 どんな時でも。


その昔 まだおっぱいを吸っていた頃 それは間違いなく「おっぱい」でした。
おっぱいがないと眠れなかったゆら。
おっぱいを無事卒業し おっぱいの代役になったのが この 二の腕 なんです。


毎晩の寝かしつけのとき 横になってずーーーっと二の腕をモミモミします。
時に撫でるようにソフトタッチ 時にチクンとつねってみたりと 触り方もいろいろで。
「寝かしつけ」と思って触らせているときは どんなにくすぐったかったり痛かったりしても
ただじっと私は耐えているのですが・・・


深夜は困りもの。
眠りが浅くなった頃 ゆらは私の二の腕を捜し求め さまよいます。
寝ぼけながらも確実に。
妊娠してから 川の字で寝ていたのを止めて 私だけ隣に布団を敷いて寝てるんですが
いつの間にか必ず隣にやってきて 深夜に二の腕をモミモミ。。。


寝かしつけの時と違って こちらは眠っているわけで。
この 「二の腕お触り攻撃」 で目が覚めてしまうんですよ。
それでなくても おなかが大きくなってからはトイレが近くて何度もトイレに起きるのに。
昼間 ゆらを差し置いて昼寝をしてしまう原因はここにあります。 はい。





1023-3.jpg

【今日のお散歩で☆ 「ありしゃん、こんちーはー!」と何度も元気にご挨拶。(笑)】




いや。 深夜の「二の腕お触り攻撃」が問題じゃあないんです。
それは耐えればいい訳ですから。
問題というか・・・心配事は他にありまして。


私が通っている産院は個人病院です。
とても綺麗でアットホームな感じで人気のある産院です。
でも 病室がそんなにたくさんないので 妊娠が分かった時点で
分娩の予約をしないと すぐに予約でいっぱいになって この産院で出産できなくなります。

少ない病室の中に 「特別室」というのが 2部屋あるんです。
(普通部屋は 確か6室くらい。 全て個室です。)
この特別屋は 夫や子供が一緒にお泊りできるという部屋。
子供を預ける先がない人には とても有難い部屋でして。
私も希望してるのですが なんとこの部屋。 
予約ができない のです。


出産当日に空いていれば 入れます・・・って。
そのときになってみないと分からない・・・って。


それじゃあ 困るのよ。
特別室が空いていなかった場合のために 一応私の母にお願いしてあるのですが
私の二の腕なしで 私がいなくて ゆらは眠れるのか?
ちなみに寝ぼけていても 私の腕と夫の腕の違いはしっかり分かっています。
夫の腕では 決して誤魔化しが効きません。
私の二の腕をゲットするまでは 泣きながらさまよい続けます。


そんなゆらを 夫と母に託したら 二人とも眠れない夜を過ごすのではないかと
心配でならないのです。。。




1023-4.jpg

【今日のおもちゃ売り場で☆おもちゃを真剣に吟味してます。買いませんが。】


そして 私の母。。。実は今 とても忙しい身です。
母の実家(私の祖母の家)に週の半分以上行っていて
認知症を患っている母の兄(私の叔父)の介護をしているのです。
祖母は元気なのですが もう歳が90をとうに越えていてとても介護できる身ではなくて。


そんな忙しく大変な毎日を過ごしている母に
今回のことを頼むのはとても忍びなくて。。。
できれば 自分たちでなんとかしようと思ったのですが
特別室が空いていなかった場合 入院中の昼間はどうにもならなくて。


ましてや 「二の腕がないと眠れない」なんて変な癖が付いているもんですから
尚更 疲れている母に余計な苦労をかけてしまうのでは?と 本当に心配です。。。


それとも いざとなったら何とかなるものかな?
そんな考え甘いかな?
それでなくても ここ数日でゆらはグン!と甘えん坊になっています。
まるでお産が近づいてるのを感じているかのように。。。





1023-2.jpg

「 あたしが 二の腕バカです♪ うひょひょ~ 」 (少し前に撮った写真。)



明日(24日土曜日)は おそらく最後になるであろう妊婦検診の日です。
夫も同席の上 今後どうするかを決めると思います。
その結果はまた後日 ここで知らせしますね。




長くなりましたが 最後までおつきあいくださり 本当にありがとうございます。


みなさん、あたたかいコメントを本当にありがとうございます。
とーっても励みになってます!! 心から感謝です。



2009.10.16 (Fri) 23:55

出産準備とお手伝い




突然ですが。
ベビーベット出しました。
これで ようやく全ての出産準備が整いました。
もういつでも 出て来いやー(高田延彦風で。)って感じです。


新生児用の肌着を水通ししたり 布団カバーやガーゼにアイロンをあてたりと
いろいろ準備をしていく中で 常に隣にはゆらがいまして。
もちろん このベビーベットをセッティングするときも 付きっきりで邪魔 お手伝いしてくれた訳で。


お医者様の 「とにかく動け。」という指示通り 
夫のいない日中に 夫に内緒で タンスを移動したりとプチ模様替えをしつつ
ゆらのお手伝いという名の妨害にあいながらもベビーベットをセッティング。
私、頑張りました。






1014-3.jpg


今 この「お手伝い」が本当にブームでして。
アイロンかけてるときも 片時も離れず ずーっと目の前で監視。
やけどでもしたら大変なので 私もずーっと 「熱いからね!触っちゃダメだからね!」と声掛けっぱなし。


アイロンかけ終わったあとのガーゼをたたむのを ゆらにやってもらい
たたんだガーゼを仕舞ってもらうのも ゆらがやってくれました。
というか、やると言ってきかないもんで。


やってもらう度に 「ありがとねー!」と言うと とても嬉しそう。
で。 さらになんでもやりたがります。 私のすること全て。
このチャレンジ精神はとても大事だと思うので できる限りサポートしつつやらせてます。
イラっとくる時もありますが ここは仏の如く耐えます。 ええ、耐えますとも。





1014-2.jpg


ところで このベビーベット。
高校時代の友人のお下がりです。
その友人も 友人から譲り受けたもので つまり かなりの年代物。
何人の赤ちゃんたちがこのベットで育っていったのだろう。
ゆらは何代目なのかな?
ゆらとおなかの赤ちゃんの間には 夫の友人の赤ちゃんもいて。
たくさんの赤ちゃんがこのベットで大きくなっていったのかと思うと なんだか嬉しくなります。





1014-4.jpg


出産準備をしている中で おなかの赤ちゃんのこと、
ゆらには ちょこちょこと話してるんですが どこまで分かっているのかな。



「赤ちゃん どこにいるの?」と聞くと 

「おなかー。ここー。」と答えるゆら。

「もうすぐ ここから出てくるよ。 そしたら 赤ちゃん、このベットで寝るんだよ。」と言うと

「うん!」と笑顔で答えるゆら。

「赤ちゃんに会いたい?」と聞くと

「うん!会いたいのー♪」と元気に答えるゆら。



分かっていそうで そうでもなさそうで。。。
でも いろんなところで見かける赤ちゃんを見ては 
「あたたん♪ ほら!あたたんよ♪」と 指差し
「赤ちゃん、可愛いね~。」と私が言うと 「かーいーね~♪(可愛いね~♪)」と笑顔で答えます。
おなかの赤ちゃんが生まれてきても こんな風に接してくれるといいけど。
そうはいなかいだろうな~。。。





1014-5.jpg

得意の 「抱っこ~♪」のポーズ。



ゆら、2歳2ヶ月。
まだまだ甘えん坊です。 抱っこが大好きです。
ぎゅーーーっと抱きしめると とてつもなく嬉しいって顔をします。


すがるような目で 「抱っこー。」と言われると 
どんな状況であろうと 抱っこせずにはいられなくなります。
赤ちゃんが生まれたら イヤでも我慢させなければならない状態が増えるかと思うと
やっぱり今は 出来るだけ たくさん抱っこしてあげたい。

ゆらが不安にならないように。
赤ちゃんが生まれても生まれる前と変わらず ゆらのことが大好きなんだって肌で伝わるように。
いっぱいいっぱい 抱っこするからね。





最後までおつきあいくださり 本当にありがとうございます。


皆様のあたたかいコメント、大変嬉しく読ませていただいてます。
お気遣いいただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
なかなかお返事の訪問が出来ずに 申し訳ないです。
かなりゆっくりなペースでお伺いしてますので 気長にお待ちくださると嬉しいです。







10月11日 日曜日。
この日 ゆらは無事に2歳2ヶ月になりました。
そして おなかの赤ちゃんは38週目に突入です。予定日までちょうどあと2週間。


先週金曜日の検診で まだ下りてきてないわね~との診断。
で。 いっぱい動いてね、なんなら近所の運動会に参加しても構わない、とまで言われ。


残すところ 貴重な日曜日はあと2回だし、私も運動しなきゃいけない、ということで
この日も またゆらの1番喜ぶ公園に行きました。
夕方 実家に行く予定になっていたので 選んだ公園はその途中にある「光が丘公園」です。
そのときの写真を載せつつ 2歳2ヶ月のゆらの様子を書き留めておきたいと思います。






1011-2_20091012143552.jpg

【 早速大好きな枝を見つけて テンションが上がるゆら。 この後 鳩を一心不乱に追い掛け回す。】



最近よく感じるのは 「いつの間に覚えたの?」と思う言葉の数々。
こんな単語、言えるようになったんだーと思うことが多いです。


・・・・・書き留めておかないものだから ほら。 
すぐに出てきませんが・・・・・ダメじゃん。





1011-3_20091012143552.jpg

【 あちらこちらに大きな金木犀の木がありその香りを漂わせていました。 ずーっと枝に夢中。】




会話もだいぶ出来るようになってきました。
こちらの問いにちゃんと答えてくれたり 逆に何かを聞かれたり。
この 「聞かれたり」 というのが 実はとっても増えていて 何かっちゅうと質問してきます。


何かを指差し 「これは・・・なんだろう?」 だの 
私が何かしてると 「ねぇねぇ~ なにしゅんの?」 だの。


分かりきってることを聞いてきたりもします。
そして 答えの言い回しが違ったりすると・・・「ちがぁうよ!○○!」と言い直されたりも。


例えば。
ゆらは麺類のことを全て 「ちゅるちゅる」と呼びます。
「これは・・・なんだろう?」とうどんを指差しながら聞かれたので
「うどんだよ。」と言うと 大きな大きな声で
「ちがぁぁうよ! これは ちゅるちゅる!!」 みたいな。。。
分かってるなら聞くなー! 私こそ声を大にして言いたい。





1011-4_20091012143552.jpg

【 遊具でもたくさん遊びました。 が、滑り台は「出来ない・・・」と言って滑りませんでしたが。】




掛け声も よく言います。
ジャンプの前に 「せーの!ジャーンプ!」 だの 
お片付けのあとに 「よーし!でちた。」 だの 
車を発車させると 「しゅぱつしんこー!」 だの。 拳を振り上げて。


夫と私のこと一緒に呼ぶとき 「みんなー。」と言います。
食事中の夫と私に向かって 勝手に脱走して遊んでいたゆらが危機に見舞われると
「おーい!みんなー! たっててー!(助けてー!)」 とか。


そこそこ食事に満足しちゃうと 私たちが食事中でも
「おーい。 みんなー。 いっしょに あしょぼーよー。」 だの言って誘ってきます。
大抵そんな誘いの餌食になるのは夫のみですが。





1011-7_20091012143637.jpg

【 大きな広場ではひたすら走りまくる。】



あと 怒り方が一丁前になってきました。
なんと。 捨て台詞を吐きます。
特に多いのが・・・

「もぉうっ! しらないっ!」

この台詞を吐き捨てふくれっ面で 違う部屋へと去っていきます。
この台詞を言うときは 「あたし、すごく怒ってるんだから!」と猛烈にアピールしてるようです。
見てると 思わず笑ってしまいます。


先日 ゆらと一緒におもちゃのお片付けをしていた夫が
仕舞ったばかりのおはじきを 器ごと倒しぶちまけてしまったら・・・
「もーう! ちゃんと ここいれて!」 って怒られていました。(笑)


その口調が あまりにも一丁前で生意気で。
夫は私にそっくりだって言うんですがね。 私の記憶にはございません。 おほほ。


でも まだまだ完全ではないその言葉の数々に かなり笑わせてもらっていますが。





1011-5_20091012143551.jpg
1011-6_20091012143550.jpg

【 おはなー。 ちれいねー。】



ジャンプがだいぶ出来るようになりました。
ちょっと前までは 口で「ジャンプ!ジャンプ!」なんて言っていても
足はまったく宙に浮いてなかったのですが
最近では すこーし浮くようになってきました。


足はますます早くなっているようで 全力で走られると追いつくまで本当に大変です。
この公園でも広場にトラックのようなものがあって
そこを走ってるランナー(野球部員だったり)がたくさんいたんです。
その姿を見たゆらは何を思ったのか いきなりそのランナーたちについて走り出しちゃって。
かなりの全力疾走で。
もう帰ろうとしてる帰り道での出来事だったので 真逆に走り出したゆらを
必死に追いかけたんですが 早いのなんのって。
トラックの半分以上は走ったんじゃないかな。
なので 途中から夫に託しました。。。




1011-8_20091012143636.jpg
【 夜はみんなで近所で美味しいと評判のお蕎麦屋さんへ♪】




1011-9_20091012143636.jpg
【 ちゅるちゅる~♪ おいししょーねー♪ と いっぱい食べました。】





毎日一緒にいると なかなかその成長ぶりが目に見えないけれど
少しずつ 確実に成長してる。
慌しく過ぎていく毎日で 少しでもその成長ぶりを見落とさずに
ここに残せたら・・・って 強く思います。


また どうか無事に2歳3ヶ月が迎えられますように。。。




長くなりましたが 最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。

訪問が出来ていません。。。ごめんなさい。
出産までの残り少ない時間、更新を優先させていることご理解いただけると嬉しいです。。。








Information

訪問ありがとうございます♪
お気軽にコメント残してくださいね。


Profile

りえ

Author:りえ

長女ゆらと次女りなの成長を写真とともに
のんびりと綴っています。
  • 詳しくはこちら→

*My Photo Gallery*
Instagram


*How old is Yura?* *How old is Rina?* *A wedding anniversary*
*script by KT*

*おうちblog*


* 我が家のおままごとキッチン* おままごとキッチン(クラシック・ワイド・バニラ)・キンダーガーテン
ゆらの2歳の誕生日プレゼントです♪


calender



Recent Comments


Categories

全記事一覧を表示します


Archive

08  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  10  09  08  05 


Banner links


Others


MAIL

name*
mail*
title*
message*


Instagram

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


PHOTOGRAPH



  子供の笑顔が溢れてる素敵な写真集
「Smile&Smile」
どうぞご覧になってください♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...