--.--.-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.05 (Mon) 23:27

検査結果

嬉しい報告です。
夫の内視鏡検査の結果が出ました。
結論からいうと 十二指腸潰瘍を患ってはいたのですが
状態としては軽度とのことで 薬の治療のみで経過を見ることになりました。


つまり・・・・・たいしたことなかった のですよー! ひょー!嬉しいーーー!!!(感涙)


初めてね 夫の内臓の中の映像を見ましたよ。
もちろん 夫本人だって初めて。
先生もおっしゃってましたが ピンクのとても綺麗なでした。
胃はとても綺麗なのですが 食道と胃の境目が少し炎症を起こしていて
これは 出過ぎた胃酸が逆流してしまう「逆流性食道炎」という症状だそう。
綺麗な胃だからこそ 胃酸が出やすいって先生は言ってましたが・・・そうなのかしら???


それと 十二指腸には穴こそ開いていませんでしたが
腫れたようなただれたような箇所があり そこから出血していたのだろうと。
放っておいたらひどくなって それこそ穴が開いたりしていたかもしれません。
まだ軽い症状のうちに気付くことが出来て 本当によかったです。


そしてそして、なんと! 明日(6日) 退院 です!!
最初に1週間はみていてください、と言われていたので
こんなにも早く退院できることになるとは思っていなく 本当に本当に驚きと喜びでいっぱいでした。


でも 2ヶ月間は完全に 禁酒 だそうです。
それを伝えられた瞬間の夫の あんぐりした顔は今でも忘れられません。(笑)
少しの量ですが 毎日晩酌する人ですからね。
辛いだろうけど耐えなくちゃね!ね!夫!


それにしても・・・・・本当によかった。
先生の話が終わったあと 本当に心からホッとして何度も何度も
「よかったね。」って 夫とうなずきあいてましたよ。
もう、入院初日の夜 一人アホみたいに泣いた私は本当アホだったわー。
みなさん、アホな私をどうぞ笑ってやってください。(笑)


ちなみに十二指腸潰瘍の原因の90%は「ピロリ菌」なんだそうです。
夫の年代の人はみんなほぼ持っていて ストレスや睡眠不足などで抵抗力がなくなったときに
そのピロリ菌が悪さをして このようなことになってしまうそうです。
なので ピロリ菌がいた場合 完全に除去するまで治療をやめてはいけないと。
途中で止めてしまうと 癖になり繰り返してしまうそう。


今後の生活も見直さないといけませんね。
胃酸が出過ぎない消化の良い食事を心がけて 睡眠もしっかり取るようにして。
そしてストレス・・・・・私がストレスを与えた可能性は大きいですから。。。
私のストレス発散のはけ口にしちゃってたし。。。
私は 無駄に歳だけ重ねてないで 中身をもっと大人にしないといけません。
もっと 夫を労わってあげないといけません。
今回のこと、本当にいろいろ反省させられました。


そして月並みかもしれませんが 当たり前に送ってる毎日は
決して当たり前のものではなく とてもかけがえのないものなのだということを
深く再認識させられました。
当たり前の毎日を もっともっと大事にしなくっちゃいけません。
当たり前に ただ毎日を過ごすのではなく
いつも通りの毎日に感謝し
いつも通りに毎日を過ごせるよう 日々努力しないといけないのですね。


さあ、頑張らなくちゃ!


夫のことで心配してお声を掛けてくださった皆さま
本当に本当にありがとうございました。
気持ちが本当に折れていたときだったので すごーーーく救われました。
皆さまに 今日の報告ができたこと 本当に嬉しく思います。
本当に ありがとうございました。



スポンサーサイト
2012.03.03 (Sat) 23:50

夫 入院



3月3日 ひな祭りのお祝いをするはずだったこの日に
急遽 夫が入院しました。


それは2日の夜のこと。
アスファルトのような色の真っ黒な便が出た、と夫。
「黒い便」=「体内のどこかで出血の可能性大」
妹の旦那さんが まさに「黒い便」の経験者で 
そのとき十二指腸潰瘍からの出血だったという話を聞いていたので 
3日 恒例の年に1度の健康診断を受けたあとすぐに近所の消化器系の病院に行きました。


診察してもらった結果 市立病院へ行って検査してください、とのことで市立病院へ移動。
ゆらの「病院終わったから ひなまつりケーキ買いに行く?」との問いに
「ごめんね。また違う病院へ行かなくちゃいけないの。」と返事しながら車を走らせました。


もうこの時点で 妹からの話も聞いていたので ほぼ入院になるだろうとは思ってはいたのですが
あまりに突然のことで 信じたくない自分がいて どこかで一緒に家に帰れる可能性を捨てきれずにいました。
だってね 本人自覚症状がまったくなかったんだもの。
あの日の晩だって 普通に食事して本当に普通に過ごしてて。
次の日 こんな事態になってるなんて これっぽっちも想像できなかったから。。。


検査は月曜日だそうです。
もっと早くに検査して欲しいと私は言ったのですが
血液検査の結果や夫の状態をみて 至急の検査を要するほどではないし
土日の人が少ないときに検査をすることはデメリットの方が大きいと。
先生にそういわれたら 「はい。」っていうしかないですもんね。


夫の症状から考えられる病気は十二指腸潰瘍や胃潰瘍。
そうだとハッキリ分かれば ちゃんと治療すれば治るものなので安心なのですが・・・
検査をしてない今 他の怖い病気の可能性がまったくゼロなわけではないので
今はただ 一刻も早く 
「なんてことないよ。すぐ治るよ。」という お墨付きの答えが欲しいです。。。


ひなまつりのお祝いを楽しみにしていたゆら。
入院が決まって お父さんが一緒に家に帰れないと知ったとき 泣きました。
病院では大きな声を出しちゃダメと言っているので 堪えながら泣いていました。
自分の病院のときのように 診察が終われば一緒に帰れると思っていたのでしょうね。
家に帰ってからも 思い出すとまた泣いていましたが
りなが そんなゆらの泣き顔を笑顔に変えてくれていました。
「ゆらちゃん、泣かないで。あたしがいるから。だーぼーぶ(大丈夫)だよ。」ってゆらの頭を撫でながら。
2歳4ヶ月のりなが 4歳6ヶ月のゆらを慰めてるんです。(笑)


本当言うとね、私だって泣きたい。
病気らしい病気なんて 今まで1度もしたことなくて 健康診断の結果だっていつもAばかりで
絶対健康だと信じていた夫の突然の病気。
正直今も 不安でいっぱい。。。
子供たちに伝わったらいけないと 子供たちの前ではずっと笑っていたけど。
本当は 泣きたい。


なんて。こんなんじゃダメですねー。
今日だけ。今日だけメソメソさせてください。
夫のいない夜がこんなに淋しいものだったなんて。
初めて知りました。


どうか。
どうか 夫の体に起こっている異変がたいしたことではありませんように。
今の私をアホよねと笑い飛ばせますように。
早く夫がおうちに帰ってこれますように。
どうか。
おねがいします。




2009.01.28 (Wed) 17:51

夫、倒れる





一昨日から風邪っぽい症状が出ていた夫。
昨日は いつも通りにビールを飲みながら普通に夕飯を食べ
食後のデザートのバニラアイスもしっかり平らげたその1時間後。


いきなりの 発熱。


このとき 38度でした。
市販の風邪薬と栄養ドリンクを飲ませ早めに寝かせたものの
深夜に 熱は39度に。




2008.05.07 (Wed) 23:30

発熱!

ベビーカーで


4日間の連休を楽しみ 本日、休み明けの仕事から帰ってきた夫が

発熱 しました。


ちょっと ビックリの 38.7度!


熱を測る前は 「大丈夫大丈夫♪ たいしたことないよ♪」なんて言ってた夫は
それを聞いた途端 ぶっ倒れました。

こういう具体的な数字に かなり弱い。

いきなり ふぬけ になりまして。
さすがに心配になり すぐに薬を飲ませて横にならせたのですが・・・・・


ええ。 このちっちゃい人 ゆらが。
黙ってるわけないんです。
大好きなお父さんが帰ってきて 嬉しくてしょうがないわけで。


頭に冷えピタを貼って ぐったり横になってる夫 目掛けて
GW中に習得した高速ハイハイで突進していくわけです。

そして!小さい凶暴なおててで 冷えピタとお肉を むんず と鷲掴み。 
ついでに髪の毛まで鷲掴みで引っ張る、引っ張る!



夫が 泣きそうな声で 
「お願い。 ゆらを あっちに。 あっちに。 連れてって。 お願い。 移るからー。」
と、懇願してきました。


何度 両足を引っ張って(スーパーマンの体制になります) 連れ戻しても
じゃんじゃん向かって行くので 扉を閉めて 強制退去です。




その後 ゆらのとった行動は・・・・・

のぞき 1

つかまり立ちで 覗く。




さらに・・・・・

のぞき 2

覗く。



なおも・・・・・

のぞき 3

覗く。 (扉の開き具合に注目!)


上手に開けることが出来ました♪  



って! そうじゃなくて。


その後は なんとか気をそらし 追撃は阻止しました。
夫は 「ごっくん」が痛いらしいので 扁桃腺の疑いありです。
明日は病院に連れていこう。 
子供ばりに嫌がるけど。



花本日の私的1番ショット花

お風呂上り

裸でごめんなさいハート+°




最後まで読んでくださり ありがとうございます!
子育て日記ブログランキングに参戦中!!愛のクリックお願いします♪
  ←ポチっと押してくれたら嬉しいです☆

 ←恐縮ですがこちらもポチっとお願いします☆





今日 関東は暑かったです。 この陽気のせいでしょうか。
私がパソコンに向かっていたとき
夫がこう言いました。



ねぇ ちょっと検索してほしいんだけど。

うん。 なんて?

でんこうどうぐ。

でんこうどうぐ?

うん。 でんこうどうぐ。メーカーとかいいから!

えぇ? でんって 電気の電?こうは・・・

あ、俺なんて言った?

でんこうどうぐ。

あ、あれ? 待ちがえた。 電動工具(でんどうこうぐ)。 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



分からなくもないけど? なんか似てる気もするけど? でも どうよ? 
間違える? 普通 間違える?
真顔で さらっと言ってのけたけど?

間違え方が まるで 3歳児レベル。


どうか。 誰か。 この陽気のせいだと 私に言ってください。




不安顔 1

ゆらだって。 ほら。 不安顔。




もうひとつ。

夜ご飯にひじきが食べたいって、夫のリクエストで「ひじきの五目煮」を作ったんですけど。
ひじきを一口食べた夫がひとこと。



どこ?

え? どこ?って? 何が? と、とまどい考えていると。

淡水?海水?




と こんな調子で 主語やら述語のない意味不明な質問が 続くわけです。

で、結局のところ何が言いたかったか?というと
「ひじきはどこに生息していて、どこで取れるのか?」という事が聞きたかったらしいんです。

海草だから海じゃない?という私の答えに対し ニヤニヤしながら

本当は知らないんじゃないの~?

と、ひとこと。




言われたくないわっ!!!!!





不安顔 2

あーあ。 もう。 ますます 不安顔。 っていうか疑惑顔?

父親の威厳 まったくもって無し。




heart02本日の私的1番ショットheart02

頑張って

おとーたん もっと 頑張って!!! マジで頑張っていただきたい。





最後まで読んでくださり ありがとうございます!
子育て日記ブログランキングに参戦中!!愛のクリックお願いします♪
  ←ポチっと押してくれたら嬉しいです☆

 ←恐縮ですがこちらもポチっとお願いします☆





Information

訪問ありがとうございます♪
お気軽にコメント残してくださいね。


Profile

りえ

Author:りえ

長女ゆらと次女りなの成長を写真とともに
のんびりと綴っています。
  • 詳しくはこちら→

*My Photo Gallery*
Instagram


*How old is Yura?* *How old is Rina?* *A wedding anniversary*
*script by KT*

*おうちblog*


* 我が家のおままごとキッチン* おままごとキッチン(クラシック・ワイド・バニラ)・キンダーガーテン
ゆらの2歳の誕生日プレゼントです♪


calender



Recent Comments


Categories

全記事一覧を表示します


Archive

08  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  10  09  08  05 


Banner links


Others


MAIL

name*
mail*
title*
message*


Instagram

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


PHOTOGRAPH



  子供の笑顔が溢れてる素敵な写真集
「Smile&Smile」
どうぞご覧になってください♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...