--.--.-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.17 (Thu) 03:08

初めての雪だるま



先日 関東でも雪が降ったあの日から 一夜明けた次の日。
すこぶる晴天で もう雪はないかも?と心配になりつつ
ゆらの念願だった 雪だるまを作りに外へ出ました。


晴天でなかったら おそらく私の重いおしりは上がらなかったに違いない。





0217-2.jpg

マンションの下の小さな空き地に 少しだけ残っていたきれいな雪をみつけ
さっそく雪だるま作り開始です。


雪をずっと触っていると 手がめちゃくちゃ痛くなるって 
ゆらは この日初めて知りました。





0217-3.jpg

「おめめは 石がいいんじゃない?」 ゆらの提案です。
なかなかくっつかなくて 苦労したね。


「手は?手はどうしよう?」と悩んでいたので
小さな小枝を渡し 「これはどう?」と 今度は私が提案。
いいのがなくて かなり細すぎちゃった。


りなの攻撃を防御しつつ 

0217-4.jpg

完成でーす!
小さな小さな 初めての雪だるま。





0217-5.jpg

とりあえず 2ショット。(笑)


ゆらは すごーーーく嬉しかったようで
この後 しばらくは喜びの舞を踊っていました。






0217-6.jpg

顔が出来上がると りなも興味深々でした。
「あなた だれ?」


りながまだ風邪っぴきだったので 長時間は・・・と思っていたのですが
子供はやっぱりお外が好きですね。
結局 りなが眠くなって愚図り出すまで お外で遊んでいました。


りなの愚図りがひどくなってきたので そろそろ帰るよ、とゆらに言うと
それまで楽しそうに遊んでいたゆらの顔が曇りました。

0217-7.jpg

「・・・・・・・。」

黙ったまま 雪だるまを見つめ動きません。





そのうち 心配そうに私に訴えてきました。

0217-8.jpg

「お母さん、カミナリがガラガラガラーって来るんじゃない?」

「雨がパラパラパラーって降って来ない?」

「風がビュービュー吹いて 飛んじゃうんじゃない?」



そうなんです。 雪だるまを このままここに
一人きりにして置いていくことが 心配でならなかったようなんです。


「一緒に連れて帰りたいの?」と聞くと
目を輝かせて 「うん!」 と。


こんな顔されては 私もなんとかして せめて玄関先にでも、と思ったのですが
このとき すでに私の左手には眠くて眠くて泣き叫んでいる グダグダのりなが・・・。
そして 右手にはカメラです・・・。
どうすることも出来なくて ゆらに 
「雪だるまは 連れていけないんだ。ごめんね。ここでお別れだよ。」と告げました。




すぐに 返事は返ってこなくて

0217-9.jpg

しばらく 雪だるまと見つめ合い・・・






りなの泣き叫ぶ声が響く中

0217-10.jpg

ようやく すごく淋しそうに 雪だるまとお別れしました。
言葉はありませんでした。





0217-11.jpg

最後の最後に 握手でお別れです。



引きずるかな?と心配になりましたが
家に帰ってからは 思っていたより普通に元気でした。
でも ふとしたときに 
「おかあさん、雪だるま大丈夫かな?」と 気にしているので
「大丈夫だよ。雪だるまはね いーっぱい雪があるところに きっと行ってるから。」と言うと
「そっかぁー!」と安心したようでした。


あの時 ゆらには かわいそうな思いをさせたかもしれないけれど
もし玄関先まで連れてきて 溶けて悲惨な状態を見せるより
すっぱりとお別れできて よかったのかも、と今は思います。


あのときのゆらを見ていて 私までせつなくなってしまったのですが
それと同時に 優しい心がしっかり育っていることに嬉しさも感じました。
こういう気持ちを大切に持ち続け このまま大きくなっていってほしいです。



最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。




スポンサーサイト
2011.01.24 (Mon) 04:05

年賀状撮影 裏話最終回

いやいやいやー。
ちゃっちゃと終わらせるつもりだったのに
更新があいてしまって ごめんなさい。
しかもまだ うさぎの耳でごめんなさい。
あ。
帰らないで。


やっと 最終回よー。
もうこれきりだからー。
もうちょっとの辛抱よー。
つまり 続きなのよー。
じゃあ 行くわよ。




ゆらの場合は もう3歳ということもあって
写真を撮りますよ!という前に
写真、撮ってー!ということの方が増えてきてまして。
撮影をするのに りなにしたような努力は必要ありません。


が。


ひとつだけ 困ったことが。
カメラを向けるとですね、
頑張り過ぎちゃって
力入り過ぎちゃって
顔を作り過ぎちゃって


0123-2_20110124030654.jpg

こんな顔に。(笑)






それとか

0123-3_20110124030653.jpg

かしこまり過ぎ?







なので なんとか 「普通」になるように

0123-4_20110124030653.jpg

とりあえず 名前呼んでみたりします。

「○○ ゆらちゃーん!」
「はーい!」





0123-5_20110124030652.jpg

そこからは 会話しながらの撮影ですよ。
こっち見て!とか 笑って!とか 言っちゃうと
振り出し(力み顔)に戻るので 要注意です。






0123-6_20110124030652.jpg

つい先日のことなのですが。
すごく面白いことがありました。
撮影裏話とは まったくもって関係ない話で恐縮です。


私がね キッチンに立って料理をしてたときなんですけども。
右斜め後ろの辺りから ゆらの

「おかあさん!あれ?あれ?なんか、なんか!ねえ、おかあさん!」という

なにか困ったような声が聞こえてきたのです。
どうした?と思い振り向くと そこには・・・


大きめに足を広げ 激しく左右におしりを振って
手はパラパラダンスのような手振りで 激しく踊りながら

「なんか!あら? なんか、体が、体が勝手にー、踊っちゃうーーー。」と言いながら

激しく 困った顔で踊るゆらの姿が。
もうね、爆笑でした。
困った顔と 激しい踊りのギャップがあり過ぎて。
そんな困った顔して踊りまくる人、見たことないけどー!
ちょっと うちの子 めちゃめちゃ面白いけど 行く末は芸人?!なんて思っちゃう出来事でした。






0123-7_20110124030713.jpg

最近、ゆら。
面白いです。


だいぶお話も上手になってきて 会話も成り立ってきた今日この頃なのですが
まだ 上手に言えないこともあるんですよ。
その中で 私のお気に入りなのが

「・・・だけど?」 の 「けど」 が 「・・・だ けろ?」 になっちゃうところです。


「ゆら、たまねぎ食べられない ケロ?」って。(笑)


思わず 「カエルかーーー!」って 心で突っ込んでる私です。
なんか最近 女子力が芽生えてきて リボンとかハートが大好きになってるゆらですが
まだまだ ケロケロ言ってて 可愛い部分もあったりして。
なんか それが嬉しかったり。






0123-8_20110124030713.jpg

まだまだ 面白エピソードはありますが
それは また今度。


しつこく続いていた 年賀状シリーズも ようやく終わりです。
最後までお付き合いくださった方 本当にありがとうございます!





とうとう 大晦日です。
泣いても笑っても焦っても 今日で2010年が終わります。


りな編に引き続き ゆら編です。
今年の最後を ゆらに締めてもらいます。
大トリです。


では お時間の許す方 よろしければお付き合いください。






2010.11.11 (Thu) 13:44

プロが撮る七五三photo




夏に前撮りしていた七五三写真です。
アップするのを きれいサッパリ忘れておりました。
せっかくなので アップします。
ちなみに ↑は表紙です。







753-1.jpg

今回お世話になった写真スタジオ「キラリ」のオリジナル七五三アルバムです。


当初、出来るだけお財布に優しい普通のでー と思っていたのですが
たくさん撮っていただいた写真が思った以上に素晴らしく
その中から4枚ほどに絞り込むなんて 私一人では到底不可能なことでした。


出来上がった写真を見ながら 歓喜のあまり
「きゃあーーー。可愛いーーー。」だの
「いやーーー。可愛いーーー。」だの
「ひゃあーーー。ひぃーーー。」だの
親バカを通り越した謎の悲鳴をあげ 選び出せないであろう私を見て
心配してくださった店員さんが 紹介してくれたのが こちらだったのです。


予算の都合上、ページ数は増やせませんでしたが
その中にできるだけ多くのショットを入れられる、ということでこちらに落ち着きました。
それでも若干予算をオーバーしてしまったのですが。


夫はね、話が違うじゃない、なんて言ってのけたのですが
じゃあじゃあ あのゆらの着物姿を生で見てみなさいよ!!!
そんでもって 撮ってもらったあの写真を全部見てみなさいよ!!!
私なんて 私なんて 悩みすぎて頭から煙が出そうだったわよーーー!!!
と 猛烈反撃。


いや。ホント。酷ですって。
本当なら 出来ることなら 1枚たりとも削除なんてしたくなかったですもの。


そんなわけで やっとの思いで選び抜いた写真の1部をご紹介。
よろしかったら のぞいてみてください。







2010.11.10 (Wed) 02:08

いつだって全力投球



ゆら 3歳です。

正確にいうと 3歳と2ヶ月です。

11日には 3歳と3ヶ月になります。

そんな3歳街道まっしぐらの 3歳児ゆらは

いつだって どこだって どんなときだって 何をしてたって

全力投球。








1109-2.jpg

全力過ぎて 周りが見えなくなることがたくさんあります。

りなより はるかに転ぶことが多いゆらの

膝から下の足には アザが絶えません。




ゆらの動きを見ていて いつも思うこと。

「そんなに慌てないで。」

「もっと落ち着いて。」

「みんな逃げたりしないから。」






1109-3.jpg

いつか 大きな怪我をするんじゃないかって

お母さん とっても心配なのよ。



正面から自転車が来たときは 端っこに寄りなさい。

慌てて背を向けて 全力で戻って来てはいけません。



歩くときは 前も足元もよく見なさい。

飛んでいる鳥や 散歩してるワンちゃんに気を取られ過ぎですよ。

(キリがないから この辺でやめておきますが まだまだあります。。。)
  



すべてに一生懸命なゆらの姿は大好きだけど

どうか どうか怪我だけはしませんように。

お空の お父さん お義母さん 一緒に見守っててね。





最後までおつきあいくださり 本当にありがとうございます。

拍手・拍手コメントも本当にありがとうございます♪
いつも本当に嬉しくて励みにさせていただいてます!ありがとう!!









Information

訪問ありがとうございます♪
お気軽にコメント残してくださいね。


Profile

りえ

Author:りえ

長女ゆらと次女りなの成長を写真とともに
のんびりと綴っています。
  • 詳しくはこちら→

*My Photo Gallery*
Instagram


*How old is Yura?* *How old is Rina?* *A wedding anniversary*
*script by KT*

*おうちblog*


* 我が家のおままごとキッチン* おままごとキッチン(クラシック・ワイド・バニラ)・キンダーガーテン
ゆらの2歳の誕生日プレゼントです♪


calender



Recent Comments


Categories

全記事一覧を表示します


Archive

08  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  10  09  08  05 


Banner links


Others


MAIL

name*
mail*
title*
message*


Instagram

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


PHOTOGRAPH



  子供の笑顔が溢れてる素敵な写真集
「Smile&Smile」
どうぞご覧になってください♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...