--.--.-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.17 (Fri) 00:37

もうすぐ・・・




もうすぐ 妹が お母さんになります。

私の9つ下で 小さかった妹が お母さんになるんです。

大きくなったおなかを 愛おしそうに見つめるその目は もうすでに しっかりと母親の顔で。




大丈夫。

あなたなら 大丈夫。

たくさんの初めては不安ばかりだろうけど 大丈夫だよ。

みんなで 全力でサポートするから。

安心して 元気な赤ちゃん生んでね。

みんなで その日を心待ちにしているよ。






0810-2.jpg

8月5日 現在妊娠9ヶ月の妹が 我が家に里帰り出産をするためにやって来ました。
おなかが大きくなってから妹と会うのは初めてで 初めて見るマタニティ姿に
感動というか、なんとも言えない気持ちになりました。


そして 妹のことが大好きなゆらとりなには 妹が来るだいぶ前から
おなかに赤ちゃんがいることを しっかり言って聞かせてきました。


おなかに赤ちゃんがいると 重いものは持てないんだよ、とか
おなかにドン!っとぶつかってはいけないんだよ、とか
以前のようには遊べないんだよ、とか 他にもたくさん細々と。


大きいおなかの妹の姿を目の当たりにして
それを本能で感じたのか 私がしつこく言っていたからなのかは分かりませんが
二人の妹に対する行動は 私の想像を越えるものでした。


例えば りな。
妹が何気なく重そうな物を持とうとしたら
「ナオミは持っちゃダメ!おなかに赤ちゃんいるから。」と制したり
妹が冷たいアイスを食べていたら
「そんなに冷たいのを食べて大丈夫?赤ちゃん、寒くなっちゃうんじゃない?」と心配してみたり。


まさか 現在2歳真っ只中で「やだやだ星人」のりなの口から
こんなにも妹を気遣う言葉が出てくるとは 夢にも思っていなかったので本当に驚きました。
と同時に いつも「やだやだ」と困らせてばかりのりなを とても誇らしく嬉しく思いました。


妹が我が家に来てくれたことで ゆらとりなは
本来なら経験出来ない とても貴重な体験をさせてもらっています。
おなかに大事な大事な赤ちゃんがいる人との生活の中で 学べることは本当にたくさんで。
思いやり、譲り合い、優しさ、命の大切さ。。。
私ひとりでは 教えられないであろうことがたくさん。
本当にいい経験をさせてもらっています。
赤ちゃんが生まれたら 次は母性本能が芽生えちゃうかも?(笑)


そして 有難いことに 妹の妊娠生活はこれまでとても順調で
これといったトラブルもなく おなかの赤ちゃんもとても元気だそうです。
もともと体を動かすことが好きな妹は うちへ来てからも
家事のほとんどを手伝ってくれたり 子供たちの相手もしてくれて
私のほうが助かっちゃってます。
もちろん 無理はさせませんよ!


妹と一緒に 買い物へ行ったり キッチンに並んでお料理したり
もうすぐ会える赤ちゃんのことを話したり そんな時間はとても楽しく
なんだか昔に戻ったよう。


予定日まで あと1ヶ月。
今は どうか安産でありますようにと祈りつつ
無事に赤ちゃんを迎えられるよう 妹と共にしっかり準備したいと思います。



最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。



夏休みということもあって 毎日がバタバタとあっという間に過ぎていきます。
いまだにコメントの返事ができておらず 本当に申し訳ありません。
更新を優先してしまいごめんなさい。
もう少しお待ちください。。。





スポンサーサイト
2012.07.14 (Sat) 11:55

命日

7月14日 今日は父の命日です。
ゆらが生まれる1ヶ月前にお空に逝ってしまった。
あの日から もう5年も経つなんて。


土曜日は夫が仕事なので お墓参りは無理かな、と思っていたのですが
夫 覚えていてくれて 午後はお休みを取ってくれていました。


夫が帰宅次第 お墓参りに行こうと思っています。
普段 天然オーラ全開の夫ですが 意外にも大事なことは覚えていてくれたりして
私を驚かせてくれます。(笑)


私以上に 私の両親のことも想ってくれている夫に 今日も感謝。
本当に ありがとう。







「りなちゃんだじぇ~。」


話は変わりますが 最近すっかり「スギちゃん」がお気に入りのりな。
ものまねをするようになりました。






0703-2.jpg
「このおしぇんべ(おせんべい) パクっとたべちゃうじぇ~。」






0703-3.jpg
「ワイルドだろう~?」


セリフは全て本物です。(笑)
語尾の上げ具合といい 目つきといい かなりワイルドな2歳児。
私が言うのもなんですが 似てるんです。(笑)


CMにもよく出るようになったスギちゃん。
テレビで発見するたびに 「あ!!スギちゃん出てる!!」と大騒ぎ。
なぜ あのちっちゃいおじさんを そんなにも好きなのか?
私には分かりかねますが。(笑)
楽しませてもらっています。



さて。そろそろお墓参りに行く支度を始めます。
のろまな更新の拙いブログに お越しくださったみなさま 
お付き合いくださり 本当にありがとうございます。


お返事ができていない皆様 更新を優先させてしまい申し訳ありません。
後ほど ゆっくりにはなりますが 必ずお返事しますので気長にお待ちください。


今日から3連休ですね。
暑くなってきたので 熱中症対策はしっかりと!
皆様 どうぞ楽しい連休をお過ごしください♪
2012.06.13 (Wed) 16:21

近況報告

0613-1.jpg


た・た・大変ご無沙汰しております・・・
気が付けば 6月で
気が付けば 関東梅雨入りで
気が付けば ブログトップにスポンサー広告 
こんなにも長い間 更新できずにいたことに ただただ愕然としております。。。


そして その間も ここを訪れてくださった皆様には
本当に本当に心の底から申し訳ない気持ちでいっぱいでございます。
本当にごめんなさい。(涙)


今現在 またしても胃腸炎にやられてしまったゆらと
それと同時期に咽頭炎にやられてしまったりなの看病の日々が続いております。
つい先日の夜中には りなに突然クループの症状が出て焦りました。
また ゆらは 日に10回ほどの水のような下痢も回数が徐々に減り 
回復に向かってるのかと思いきや 再びの嘔吐と発熱。
交互に訪れる二人の意表をつく症状に もう私の頭の中はてんやわんや。


ほんの少し前には 夫が溶連菌にやられたばかり。
私はというと 実はここ2ヶ月ほど頭痛に悩まされております。
おそらく 肩こり、首こりから来てるものだとは思うのですが
パソコンに向かったり ミシンに向かったり 目を集中して使うと痛みが強まってしまうので
ブログの更新も 子供の洋服作りも 遠のく次第で。。。


0613-2.jpg


ちょうど りなの卒乳あたりから肩こり・首こりがひどくなって。
今もそうなのですが ひたすら抱っこ娘なんですよ。
家の中の移動でさえも 抱っこを要求するもんで 足は何処???ってなもんです。


しかも座ったままの抱っこはNG。
立って抱っこしないと怒り出すんですよ。
つい先日 ゆらとりなを夫に預けたのですが その時もひたすら抱っこだったそうな。


抱っこが嫌いなわけじゃないんです。
むしろ好き。むぎゅーと抱きしめるのは大好きです。
でも11キロになったりなを抱っこして 部屋中を練り歩け、というのは
体が・・・体がもたない。
肩と首がね もうカッチコッチ。
なんとかならないかしら。





0613-3.jpg


病中のゆらとりなですが 今日になって少し症状が落ち着いてきたように思います。
ゆらの下痢はまだ続いてますが だいぶ回数が減ってきました。
あと一息ってところかな。
それにしても胃腸炎の菌はしぶといですね。。。
今週土曜日は父親参観なので それまでには治ってほしいな。


それと 前回シャッターが切れなくなったと伝えた我が家のカメラなのですが
シャッターが切れたり切れなかったり、という状態です。
カメラを持ち出しても 肝心なときにシャッターが切れないということが多々あって。
すっかりカメラを構えることが減ってしまってます。(涙)


今日アップした写真は つい最近のものなのですが
ものすごーく久しぶりに撮ったもの。
この時は シャッターが切れました。


先日(といっても5月末) ブロ友仲間と久しぶりのオフ会があったのですが
その時は カメラの機嫌がすこぶる悪くて・・・少ししか撮れませんでした。(涙)
ショボい写真ばかりですが この次アップしようと思ってます。





0613-4.jpg


そんなこんなで 本当に久しぶりの更新となってしまいました。
重ね重ねになりますが そんな中でもここを訪れてくださった方には
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
本当にごめんなさい。


また コメントの返事もいまだに出来ておりません。
いただいたコメントはすべて嬉しく読ませていただいてます。
またしても更新を優先してしまってごめんなさい。


ブログを続けていきたい気持ちはいっぱいなので
今後もお付き合いくださると 嬉しいです。


最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。


最近のりな、やたらとポージングします。
そのぎこちないポーズが可愛いやら可笑しいやら。
本人は 至って本気のポージングですがね。(笑)




2012.03.24 (Sat) 02:47

3人だけのお墓参り



3月22日のことです。
私とゆらとりなの3人で 父と祖父母の眠るお墓に お墓参りに行きました。


私ひとりで2人を連れてお墓参りをするのはこの日が初めて。
遠いので いつも必ず夫が一緒でないと行けなかったのですが
りなも2歳になり そろそろ大丈夫なんじゃ?ということで思い切って行ってみました。


2人の好きなおやつと麦茶とポータブルDVDを持って準備万端で望みましたよ。
平日の首都高、乗った瞬間から渋滞で早くも心が折れそうになりましたが
お金払った直後だったんで 下りずに頑張りました。
空いていれば 2時間もかからず着くところを 2時間半強かけて行きました。






0322-2.jpg

今まで 何度もここへお墓参りに来ていますが
私の父のことを しっかりとゆらに話したことはありませんでした。
今回私たちだけでお墓参りをすることになって 初めて ゆらに父のことを話してみました。


ゆらが生まれるほんの少し前に死んでしまったこと。
ゆらにとっても会いたがっていたこと。
頑張って頑張って最後まで病気と闘ったこと。
りながお昼寝してる間に 静かにゆっくりと伝えました。


ゆらが どこまで「死」というものを理解しているか分かりませんが
私の話を真剣に聞いていたゆらは「死んじゃやだ。」と目に涙をいっぱい溜めて
そのうち 私に抱きついて泣き出してしまったので
会えなかったけど今は お空の上からいつだって見守ってくれてるんだよ、と
だから悲しまなくていいんだよ、と伝えました。
明日、お墓で眠ってるじぃじに会いにいこうね、って。


何度もしっかりうなずいたゆらは 決心するかのように
「うん。ゆら行く。じぃじのお墓参り行くよ。」って力強く答えてくれました。





0322-3.jpg

3人でお墓の掃除をして(りなは水に触れて大喜びしてたけど、笑)
父が大好きだった金平糖と 大好きだったメロン・・・は高価過ぎてイチゴで勘弁してもらって
あとは大好きだった干し芋もお供えして 3人で手を合わせました。


「じぃじ、ゆらだよ。会いにきたよ。」
「今度幼稚園に行くんだよ。」
「ドラえもんの映画みたんだよ。」
「ずっと見守っててね。」


たくさん、たくさん、じぃじにお話してました。
そして最後には 
「じぃじ、バイバイ!また来るからねー!」って元気よくお別れのあいさつも出来ました。


お墓参りに行く前に 父のことを話せてよかった。
悲しいことだけど 事実を知って より意味のあるお墓参りになったと思います。
そして またひとつ ゆらの成長を感じることが出来ました。





0322-4.jpg

0322-5.jpg


お父さん。
ゆらもりなも 順調に成長してるよ。
春からは いよいよゆらは幼稚園。
楽しい幼稚園生活が送れるよう、見守ってあげていてね。
9月には なおみがお母さんになるよ。
安産を祈っててね。
お母さんも すごく頑張ってる。
きっともう知ってるよね。
お父さん。
どうか みんなを みんなを見守っていてください。




最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。


24日からは岩手のお父さんと姪っ子が我が家に遊びに来ますよ!
ゆらがとても楽しみにしてます♪
にぎやかになりそうです。



2012.03.20 (Tue) 17:55

ばぁばが やって来た!



つい先日のこと。
夫が退院した次の週に ばあばと妹が我が家に遊びに来てくれました。
現在祖母と叔父の介護をしてる身である母。
もう、しばらくはこういったことは無理であろうとずっと諦めていたので
今回のこの出来事は 本当に本当に嬉しかったです。


祖母の入院と 叔父のデイサービスの月に1度のステイの日が重なったために実現しました。
祖母の入院は インフルエンザ感染と、心不全と肺炎を併発してしまったためのものだったのですが
96歳である祖母は またしても驚異的な回復をみせ 今ではすっかり元気だそうです。
祖母自身からも また看護婦さんからも 毎日お見舞いに来なくても大丈夫、という言葉をいただき
今回 母の「我が家に1泊」という夢のような話が実現したのです。





0312-1.jpg
【ばあばと一緒にwiiで遊ぶゆら】


ずっとずっと「ばあばに会いたい。」と言っていたゆら。
母が初めて我が家へ来てくれて 本当に嬉しそうでした。


母のところへ行く、ということも出来なくもないのですが
認知症の状態が日に日に悪化している叔父を思うと それもなかなか出来ず。
叔父にとって「知らない人」と思われる私たちが家(祖母の家)にあがっただけでも
「お前ら、おれの家でなにやってるんだ!」となってしまうんです。
母が「私の娘たちよ、遊びに来てるの。だから気にしないでね。」といくら説明しても分かりません。
毎日世話をしている母でさえも 自分の妹だとは分かっていません。


でも、自分の奥さんも我が子でさえも忘れてしまっている状態の中でも
自分の母親(祖母のこと)だけは 忘れていないんですよ。
まるで子供のように「かあちゃん、かあちゃん。」って。
あんなに なにもかも忘れてしまっているのに。
母親の存在って 「絶対」なのですね。。。





0312-2.jpg
【wiiの操作の仕方を説明中・・・苦戦するばあば(笑)】



母も もう若くないし 叔父のこれからの状態を考えると
母一人で 祖母と叔父の世話をするのは 限界なのでは?と心配になります。
祖母の「どうしても(叔父を)施設に預けたくない」という強い意向があって
祖母の目の黒いうちは 「私が頑張るしかないの。」と母は言っていますが・・・
本当に、無理だけはしないでほしいです。


そんなふうに 普段自分のための時間なんて持てない母は 我が家へ来れたことを 
「まるで旅行に来たみたい♪」と心から喜んでくれて 私も本当に嬉しかったです。
もちろん ゆらとりなも ばあばとたっぷり過ごせて すごく嬉しそうでした。




0312-3.jpg
【ばあばにお世話してもらって嬉しそうなりな】


みんなで一緒にご飯を食べて みんなで一緒に遊んで
みんなでショッピングにも行きました。
普段母が出来ないことを出来るだけやらせてあげようと。
ランチの中華では 母は昼ビール♪(笑)
食事も美味しくて みんなでおなかいっぱい食べました。


母がね、何気なくこう言ったんです。
「普通に会話が出来るってことが嬉しい。」って。
私たちが普段しているなんでもないことを・・・
そういう私には想像すら出来ない状況の中で 母は毎日暮らしているのかと思うと
正直 とても胸が苦しいです。
今の私には何もしてあげられないから。。。


でも 今回みたいな機会も出来たわけだから。
きっとまた こういう機会があることを信じて
少しでも母の癒しになれることをしてあげたいと思います。
まずは 妹のベビちゃん誕生が1番かな♪



ばあばとの時間がもう少ないと知ったとき ゆらは泣きました。
長男と別れるときも いつもそうなのですが
大切な人とのお別れのとき ゆらは堪えきれず泣いてしまいます。
本当になんとも悲しそうに泣くもんで 私ももらい泣きしそうなのを堪えるのに必死ですよ。(笑)


また近いうちに会えるといいね。
大丈夫。きっとまた会えるよ。



最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。


久しぶりの更新になってしまいましたー。
その間も訪問してくださった皆さま、ごめんなさい。そしてありがとう。
夫が退院したあと 確定申告やら幼稚園の未収園児クラスの修了式だったり入園準備だったり。
なんだかバタバタな毎日でした。
幼稚園グッズも あとスモックが完成すれば出来上がり♪
完成したらアップしますねー。
そんなわけで カメ更新のブログですが今後ともよろしくお願いします☆






Information

訪問ありがとうございます♪
お気軽にコメント残してくださいね。


Profile

りえ

Author:りえ

長女ゆらと次女りなの成長を写真とともに
のんびりと綴っています。
  • 詳しくはこちら→

*My Photo Gallery*
Instagram


*How old is Yura?* *How old is Rina?* *A wedding anniversary*
*script by KT*

*おうちblog*


* 我が家のおままごとキッチン* おままごとキッチン(クラシック・ワイド・バニラ)・キンダーガーテン
ゆらの2歳の誕生日プレゼントです♪


calender



Recent Comments


Categories

全記事一覧を表示します


Archive

08  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  10  09  08  05 


Banner links


Others


MAIL

name*
mail*
title*
message*


Instagram

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


PHOTOGRAPH



  子供の笑顔が溢れてる素敵な写真集
「Smile&Smile」
どうぞご覧になってください♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...