--.--.-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.24 (Fri) 03:09

いっぱい ありがとう



遅くなってしまったのですが
前回の記事では たくさんの拍手・拍手コメントをいただき本当に本当にありがとうございました。


何度も何度も読んで なんていうか まるでね 
みなさんと直接会って話を聞いてもらったような
そんな気持ちになって うんとうんと励まされたんです。本当に。


コメントの中のほとんどの方が 私と同じ思いをされていて
自分だけじゃないんだ と思えたことで少し安心しました。。。
子育てって それだけ大変なんですよね。


りなを生んだときの助産婦さんが言ったんです。
「私も1歳の息子がいるんですよー。」って。
「小さいお子さんがいるのに お仕事されてて凄いです!偉いです!」って私が言ったら
「仕事してたほうが楽よー。24時間一緒にいる人のほうが よっぽど偉いと思うわ。」って。
「私には出来ない。」ってキッパリと。
あんなにテキパキと仕事をこなしてる助産婦さんから出た言葉に驚いたのを覚えてます。







0924-2.jpg

我が子がうんと可愛いから うんと愛しているから
怪我をしてほしくないし 常識のある子に育ってほしいし
人の痛みが分かる本当の思いやりのある子になってほしいし
お片付けもちゃんとできて ご飯もちゃんと食べれて
挨拶もきちんと出来て それから それから・・・


・・・って たくさん 言い過ぎかしら?


もう3歳だけど まだ3歳。
それを忘れてはいけないのよね。
少しずつ 少しずつ 身についてくれれば それでよし!としなくっちゃ。
そして やっぱり 何より 自分の「ふところ」をもっともっと大きくしなくちゃだわーーー。
(夫にはふところのでかい男でいてよ、なんて偉そうなこと言ってるのにねー。ホホホホホ)






0924-3.jpg

それでも やっぱり きっと繰り返してしまうのだと思う。
子育ては レールの上を真っ直ぐに順調には 進んでくれないもの。
だから 私も子供たちと同じように 少しずつ少しずつ一緒に成長して
今のところ小さいこの「ふところ」を 少しずつ大きくしていこうと思うのです。


そして そんなふうに思わせてくれたのは まぎれもなく
「私も!私も!」と共感してくださった みなさんなのです。


あの日 ここに書き留めておかずにはいられませんでした。
寝ようと思っても眠れなくて。
ここ最近 残業が続いてぐったりと疲れてる夫にも言えなくて。
誰かに 聞いてもらいたかったんだと思います。


だから みなさんの言葉は 本当に本当に心にしみましたー。(涙)
本当に どれだけ励まされたか。
うちでお茶でもお酒でも飲みながら みなさんと語り合いたいくらいよー。


一人一人にお礼を伝えられないこと ものすんごく申し訳ありません。
どうか許してくださいね。
この感謝の気持ちだけは どうか伝わりますように。


いっぱいいっぱい ありがとう!!!







0924-4.jpg

写真は 9月に入って少し涼しく過ごしやすかった日に
ものすごーく久しぶりに近所の公園に行ったときのものです。


久しぶりだったのにも関わらず 以前は恐くて絶対に滑ろうとしなかった滑り台や
遊んだことのない遊具にも 果敢に挑戦するその姿に すごい成長を感じました。







0924-5.jpg

久しぶりだからこそ 恐がるかと思ったんですが
ほら。 ご覧の通り。
ゆらの目は 太陽の光にも負けないほど ずーっと輝いていましたよ。






ようやく涼しくなってきましたね。
ちょっと寒いくらいです。
急な気温の変化には みなさん十分気をつけてお過ごしくださいね。


最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。

前回言うのを忘れてました・・・私の誕生日にお祝いコメントをありがとうございました!!!
すごーーーくうれしかったです。コメントは。誕生日は来なくていいけど。(笑)




☆ りさママさんへ ☆

花火の写真、お褒めいただきありがとうございます♪
たくさん撮ったうちの 唯一の成功写真ですが^^;
撮り方のコツというのは特にないのですが あのときはシャッタースピード優先モードで撮りました。
いつもは絞り優先なんです。
絞り優先だと あの暗さではカメラが光を取り込もうとシャッタースピードを遅くしてしまい
ブレるし 夜なのに球場のナイターみたいに明るくなってしまうので
シャッタースピード優先にして 花火が夜空に映えるように撮りました。
数字は忘れてしまったのですが 何枚か試し撮りして好みのスピードに合わせたと思います。
早過ぎると光が足りなくて 暗過ぎてしまうので そこは注意かな。
あと、出窓から撮ったので両肘をしっかり固定して撮りました。
こんなところですー。ちゃんとアドバイス出来なくて ごめんなさい!
少しでも参考になれば 嬉しいです☆


※9月25日追記
上記の撮影方法は あくまでも私があのとき試した撮り方で
正し撮影の仕方ではありません。
というか、間違った撮り方でしたー。ごめんなさい。(涙)
調べてみたら たくさんいろいろなところで書かれていました。

例えば → こちら とか こちら とか。

正しい撮り方を参考になさってくださいね!!!
偉そうに間違ったことを書いてごめんなさい。



スポンサーサイト
2010.09.18 (Sat) 04:06

自己嫌悪




なんで あんなに怒ってしまったのだろう。
随分と ひどい怒り方をしてしまった。
ほんの少しのミスだったのに。
ほんの少し うっかりしてしまっただけだろうに。


ゆらが 泣きながらくしゃくしゃな顔して 
何度も何度も「ごめんなさい。」と言ってたときの
あのときの顔を思い出すたび すごく胸が痛くて 自分が情けなくなる。




うちのキッチンは壁付けです。
キッチンに立つと 子供たちは背後になるので
立つ前は特に気をつけて りなにとって危ないものはないかを部屋中チェックし
安全を確かめてから キッチンに立ちます。


りなの動きが活発になってからは 自分だけでなく
ゆらにも気をつけるよう 口をすっぱくして言っていました。
ゆらが好んで遊ぶ クレヨンやハサミや色えんぴつ 小さく切った紙など
口に入れて危険なものは りなが触れないよう高いところに置くんだよ
りなはなんでも 口に入れて危ないから気をつけてね、と。


昨日はゆらが絵を描きたいというので 1本だけクレヨンを渡してたんです。
もちろん りなが触れないように気をつけてね、としっかり伝えて。
そして 私はキッチンに立って食器を洗っていました。
いつもなら 何度も振り向いて確認するのに このときは油断してました。
終わって振り向いたとき 驚きの光景が。


そこにはホラーもどきの恐ろしい顔したりなが 私を見つめてました。
手も顔も もちろん口の中も 真っ青。
きれいな青色を あちらこちらにちりばめて 嬉しそうに立っていたんです。


舌なんてね カキ氷のブルーハワイ味を一人で完食した人並の青さ!!
最近生え揃った 前歯の後ろにも青色クレヨンがびっしり。。。


ネズミにかじられたみたいになってたクレヨンを見て
「どうして りながクレヨン食べてるのよーーー!!!」と私は大激怒。


これでもか!って言うくらい怒りました。
いつもいつも 言ってるでしょう?!って。
いつもいつも 言われてるから ゆらは分かってました。
自分が 次の遊びに夢中になってしまって クレヨンをその辺に置いていたことを。
そのことは 私にいっぱいいっぱい怒られることだということも。


分かっていたから ひたすら謝り続けていたのに。


にっこり笑って 「もういいよ。次は気をつけようね。」って 言ってあげれませんでした。
ここ最近 何回かこういったことが続いていたこともあって すぐには許してあげられなかったんです。。。
特に 体に危険が及ぶことに関しては 厳しく言ってしまいます。

  
大人気ないほど いつまでも鬼の形相をしてる自分。。。
ゆらは こんなにも泣いて謝っているのに。。。
そのうち すごーく自分が情けなくなってしまって。
まだ たった3歳になったばかりのゆらに向かって こんな顔して怒りとおして
41にもなった大人が何をしてるんだと。





0918-2_20100918014939.jpg

この写真は りなの魔の手から逃れるために出したアウトドア用の机で
なんとか逃れながら お絵かきをしてるゆらの図です。


下には 懸垂でもするんじゃないか?っていう勢いのりながぶら下がっております。






0918-3_20100918014938.jpg

で、このように。
少しでも隙あらば 着実に忍び寄る魔の手。



そうなんです。
りながこのように活発になってからというもの
ゆらは 大好きなお絵かきやぬり絵 ハサミを使っての工作など
心置きなく行える場所を 失っているんです。


そこで出したこの机も ゆらが乗るための椅子に
りなが無理やりよじ登ってくるようになったため 
今や 安全なものではなくなってしまいました。



あーーー。いっぱいいっぱい我慢して 大好きな遊びも思うように出来なくて
本当なら爆発したいのは ゆらのほう。
なのにどうして 私が爆発してるのよ。


本当に こんな自分が情けないです。。。






0918-4.jpg



有難いのは おそらくゆらが この状況を自然のこととして受け止めてるということです。
りなは赤ちゃんだから、赤ちゃんはなんでも食べちゃうから、
なんでも赤ちゃんだからしょうがない、的なことを感覚で理解してるようで
どんなに邪魔をされても 決してりなに手をあげません。
ひたすら防御 もしくは逃亡です。
時に私に 「りなちゃんを つかまえててー!」と懇願はしますけど。


この間 頭をぶつけて泣いてたりなに 「大丈夫よー。」と言ってたら
ゆらに 「大丈夫じゃないよ!痛いんだよ!」って 言われました。
ごもっとも。


こんなふうに ゆらに教えてもらうことも たくさんあるんです。
怒っていた私に 笑顔が戻ったとき 誰よりも何よりも嬉しそうに
「おかあさん!ニコニコわらったぁー!」と 言ってきます。
そう。笑顔が1番!って ゆらが教えてくれるんです。


ダメですねー。わたし。
もっと しっかりしなきゃ。
ゆらにあんな顔をさせたらいけない。
なんだか ダラダラと グチグチと ごめんなさい。
今夜は 自己嫌悪の嵐なのです。許してね。


最後までお付き合いくださった方 本当にありがとうございます。

2010.09.14 (Tue) 03:53

元気です



いろいろとバタバタと忙しくて パソコンに向かえない日が数日続いてました。
その間もここを訪れてくださった方 本当にありがとうございます。
そして ごめんなさい。
今はまだ言えないのですが もう少ししたらその訳をここでお伝えします。
興味ねー なんて言わないずに ちょっと待っててー。
ゆらの日本脳炎直後のお熱は 翌日には平熱になり 元気いっぱいでした。
心配のコメントくださった方、どうもありがとうございます!


さて。写真の花火。
我が家のリビングから撮ったものです。


花火の下に校舎があるのが分かるかしら?
リビングの出窓から 近くの高校がよく見えるんです。
先日 その高校で学園祭をやっていて。
最後の夜に 校庭で打ち上げ花火をするんですよー。


毎年 いきなり鳴り出す花火音にびっくりして窓の外を見るんですよね。
なぜが 毎年忘れてるんです。
で、いきなりでびっくりして 窓の外見て 興奮して。
っていうサイクルを毎年繰り返してます。


3歳になったゆらは 今までで1番いい反応してました。
りなは ゆらがソファによじ登ってるもんで 後を追おうと必死でした。
私は 写真撮るのに必死でした。
望遠がないので 遠くに見えますが 本当はめっちゃ近くて花火が目の前で音もすごくて
えらいテンション上がっちゃうんですよ。
あ、もちろん りなにも見せてあげましたよ。きょとんって顔で見てました。
あの顔を写真に撮りたかったです。


我が家の今年最後の夏の思い出を 突然始まった高校生たちの花火が飾ってくれました。
花火音と共に聞こえる 学生たちの歓声に 若きエネルギーまでおすそ分けしていただいて。





話は変わって。
ある夏の日のこと。
ゆらが 珍しくお昼寝していると・・・


0914-2_20100914025431.jpg


トン トン トン トン。。。







0914-3_20100914025430.jpg

「寝てるわね。」

「起きそうにないわね。」







0914-4_20100914025430.jpg

「ならば 乗っちゃえーーー♪」



お昼寝してるゆらを りなが襲っていました。
それはそれは嬉しそうに。
優しくトントンしてるように見えますが 後に髪の毛引っ張ったり
馬乗りになったりと その姿は小さいプロレスラーのようでした。
それでも起きないゆらも 凄かったですけども。


りな 日々強くなっているような気がします・・・






0914-5.jpg

気がつけば もう9月ですね。
気がつけば 私 今日で41になりました。
あら、やだ。泣いてなんかいませんわよ。
去年より衝撃は少ないです。大丈夫です。
なんていうか・・・あきらめ? うん。それだわ。


41になったけど まだまだ育児はこれからだもの。
疲れやすくなったーとか 言ってられないんだもの。
頑張らなくちゃ。 頑張れ、私。


もうすぐ秋もやってくるかな。
それはそれで 寂しいな。


みなさんは どんな夏を過ごしましたか?
素敵な思い出 たくさんだといいなー。


最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。

更新頻度が相変わらずカメですが 遊びにきてくださると嬉しいです。



2010.09.07 (Tue) 03:45

日本脳炎 副作用?




昨日(9月6日) ゆらは日本脳炎の予防接種を受けてきました。
第1期 初回の接種です。


この予防接種、以前に一時期推奨中止していたらしいです。
100~200万人に1人の副作用があり 新しいワクチンを開発中だから
積極的に打たなくてもよい、ということだったそう。


今現在は その新しいワクチンになり接種できるようになっています。
中止だった期間の問題が今でも残っているそうですが
結局は接種したほうが良いとのこと。


子供を守るために 親としては出来ることは全てやりたいと思うので
もちろん接種はするわけですが 副作用があるというのは怖いですね。。。


ゆらは昼間に接種したのだけど 夜になって38度の熱を出してます。
小児科の先生からいただいたプリントにも 発熱などの副作用があると書かれていたし
心配はないと思うのだけれど 実際熱を出されると やっぱり心配になってしまいます。
2~3日で熱は引くそうですが。。。


今年の夏は 手足口病から始まって リなの長期の下痢や
はしか疑惑がかかった高熱と発疹など 病気三昧な夏でした。(涙)
今はただ 今夜の熱が たいしたことなく引いてくれることを祈るばかりです。。。




これから日本脳炎の予防接種を受けるお子様をお持ちの方、こちらを見ておくといいかもしれません。

→ 厚生労働省から出されている 日本脳炎ワクチンについてのQ&A

少しでも参考になれば幸いです。



最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。

前回 予告していた内容と変更がありましたこと お詫び申し上げます。
次回こそ 更なる悪化を遂げるりなの暴君っぷりをお届けします。(涙)
すごいんだから。

2010.09.02 (Thu) 04:14

要注意人物




乗ってはいけないところに いつもいつも乗ってる人。
はい。 りなです。


8月26日に 10ヶ月になりました。
9ヶ月になったあの日 人生初の1歩を踏み出して早1ヶ月。
移動は ほぼあんよになり 日々鍛え続けているその小さいあんよで
いとも簡単に パソコン机なり食卓なり椅子なりに登ります。


これらはまだいいのです。乗りやすそうだし 乗っても危なくなさそうだし。←間違ってます。
困るのは「え?そこ乗る?本当に乗るの?」と問いたくなるような
本来乗るべきでないところに乗ろうとするところなのです。


主に ちょっと大きめのおもちゃの上などです。
壁際なんかに置いておくと壁を支えにして なんとか乗ろうとするんですよー。
もう相当必死ですよ。どうしてなんだか。
なもんで そんなちょっと大きめのおもちゃは必然的に
部屋のど真ん中に大集合!という厄介なことになるのです。


もちろん危ないので すぐさま降ろすのですが どんなに降ろしても降ろしても
またすぐ登ってしまいます。
なぜそんなにも登るのか。 なぜそんなにも上を目指すのか。
そこに山でも見えるのかい?






さて。解けない疑問はそのままにして次へ行きましょう。
りな、ゆらの真似っこをするようになりました。
ゆらのすることを よーーーく見ていて 同じことをするんです。


0826-2.jpg

写真ではペン先が逆を向いてますが ちゃんと下に向けて
ぐっちゃぐちゃな線を殴り書きするのが得意です。
書けているのが楽しいらしく 満面の笑顔で殴り書きです。
隣で一緒に絵を描こうとしてるゆらは キーキー言ってますが
まったくもって お構いなしです。強いです。





0826-6.jpg

こちらは ナウシカになりきるゆらを真似たりなです。
よく見てます。







0826-3.jpg

こちらは 踊り狂うゆらを見て 同じように激しく踊るりなです。
りなも音楽が大好きで テレビから音楽が聞こえてくると駆け寄り
テレビにかじりついて 激しく踊ります。


膝の屈伸が主だったダンスですが 最近では上半身を左右に回転する動きも加わり
ダンスに磨きがかかってきています。
とんでもなくラブリーでございます。はい。







0826-4.jpg

こちらは ゆらの誕生日のときです。
ケーキに手を出そうとしたところを 夫の一声でためらった瞬間のりなです。


このように 最近では離乳食よりゆらの食べているものを欲しがります。
離乳食には目もくれず ゆらの食べているものを執拗に狙い続けます。
食事中は もはや バトル。
逃げ切るか やられるか。
我が家の食事タイムは もはや壮絶な戦いの場なのです。


大抵 ボーっとしてるゆらのお皿がひっくり返されてますが。(笑)








0826-11.jpg

長くなりそうなので 今日はここまで。
少しの間 りなの成長記録が続きます。
よろしかったら お付き合いください♪


最後までおつきあいくださり 本当にありがとうございます。





↓ 参加します! 写真をClick!してみてね。

20100824_2052281.jpg

誰でも参加可能です。
一緒に笑顔いっぱいの写真集を作りませんか?









Information

訪問ありがとうございます♪
お気軽にコメント残してくださいね。


Profile

りえ

Author:りえ

長女ゆらと次女りなの成長を写真とともに
のんびりと綴っています。
  • 詳しくはこちら→

*My Photo Gallery*
Instagram


*How old is Yura?* *How old is Rina?* *A wedding anniversary*
*script by KT*

*おうちblog*


* 我が家のおままごとキッチン* おままごとキッチン(クラシック・ワイド・バニラ)・キンダーガーテン
ゆらの2歳の誕生日プレゼントです♪


calender



Recent Comments


Categories

全記事一覧を表示します


Archive

08  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  10  09  08  05 


Banner links


Others


MAIL

name*
mail*
title*
message*


Instagram

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


PHOTOGRAPH



  子供の笑顔が溢れてる素敵な写真集
「Smile&Smile」
どうぞご覧になってください♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...