--.--.-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.31 (Wed) 16:30

思い出写真 その2

人見知り

去年の夏 りなが1歳9ヶ月の頃。
おそらく人見知り絶頂期だったに違いないと思う。


近所の小さな公園で遊んでいるとき ほんの少数でも知らない人が来ると
私にひっつき一切の遊びを止めてしまう子だったので
あの頃は なるべく人のいない時間帯に人がいないであろう公園を選んでました。


↑の写真は 誰もいなかった公園に小さな男の子がたった一人参入したときに
さっさと砂場から出て逃げ出したときのりな。
こうなってしまうと もう決して遊べなくなっちゃってたんですよね。
遊ばずに ただただその(ゆらたちの)様子を観察してるんです。







0218-4_20121030195914.jpg

去年の9月から ゆらが幼稚園の未就園児の教室に通い始め
はじめの頃は必然的にりなもその教室にお供してたのですが・・・
行き始めて数ヶ月の間は りなにとっては苦痛以外の何者でもなかったようで
ひたすら「おうちに帰りたい」と懇願されておりました。
まだおっぱいっ子だったのもあって尚更ね。


そんなりなが毎週毎週 週に1回だけれど幼稚園にお供するようになって
少しずつ少しずつ 人見知りが暖和されていくのが分かりました。






0218-5_20121030195914.jpg

そして今では 近所のお兄ちゃんお姉ちゃんに一緒に遊んでもらうことが
りなの何よりの楽しみとなっております。


今年の春くらいからだったかな?
ゆらが近所のお友達と遊ぶときに 私なしでゆらについて行くようになったのは。
うちの近所の子供たちはみんなゆらより大きい子ばかりなんです。
現在年長さんの女の子が二人と男の子が一人、小学2年生の男の子と女の子が一人ずつ。
男の子同士は兄弟で、なんと七人兄弟の末っ子くんと六男くん。


はじめの頃はね、男の子がものすごく苦手で男の子がいると
「おとこ、きらい。」と泣きべそかきながら そそくさと帰って来ちゃってたんですが
その男の子達すごーく優しくて とくに小さいりなには本当に優しくて
そんなお兄ちゃんたちの優しさをりなもやっと理解したようで 今では楽しそうに遊んでいます。


本当はね まだ2歳のりなを親が側にいないで外へ出すのは気が引けたのですが
ゆらが遊びに行ってしまうと 「りなはダメよ、おうちにいて。」の言葉が効かなくなってしまって。
かと言って ずっと外で付き添っているわけにもいかず
実験的に ゆらにりなをしっかり見るようにと頼んで遊びに行かせたんです。
もちろん途中、私もちょこちょこと様子を見に行きながらですけどね。


幸い、家の近辺の道路は住宅街で狭く行き止まりになっていて
一般の車は入って来ないので その辺りも安心して外へ出せる条件のひとつなのですが。
もちろん他にも ゆらには外で遊ぶ時の注意をしっかり言い聞かせましたよ。
家の側から離れない、知らない人について行かない、などなど。


思い切った行動だったけど りなの人見知りを克服させるにはよかったかなって思ってます。
親が側にいると どうしても甘えちゃうし 子供たちも思い切り遊べないだろうしね。







0218-2_20121030195915.jpg

今では あの人見知りが嘘のように みんなの中に溶け込んで一丁前に遊んでいます。
雨でも降らない限り 毎日誘いに来てくれるんですよ。(笑)


また みんなしっかりしていて
「りなちゃん、おしっこだってー。」とか
「りなちゃん、転んで泣いちゃったー。」とか
「りなちゃん、喉渇いたってー。」とか
「りなちゃん、わがまま言ってるー。」とか
その度に 抱っこやらおんぶやらで 我が家まで連れてきてくれるので
すっかり頼りにしてしまっています。


今のりなの姿は 1年前には想像すら出来なかった。
子供って 時に予想を裏切る成長を見せてくれるのですね。
こんなチビちゃん相手に一緒に遊んでくれるお兄ちゃんお姉ちゃんにも感謝!!
幼稚園に行く頃には もっと鍛えられているのかな。
成長が楽しみです。



最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。



すっかり寒くなってきましたね。
みなさん風邪など引いてませんか?
うちの子たちは二人揃って鼻水が出始めましたー。
どうぞご自愛ください。


スポンサーサイト
2012.10.29 (Mon) 16:58

思い出写真 その1

携帯カメラ 1


なにやら真剣な面持ちで 携帯カメラを構えるゆら。
当時 3歳と10ヶ月。






携帯カメラ 2

「あー、ちがう、ちがう。動かないでー。もっと笑ってー。」







携帯カメラ 3

「う~ん♪ いいよ~いいよ~♪ 最高! いい笑顔だよ~♪」






携帯カメラ 4

被写体は もちろん りな。


ゆらが3歳を過ぎて間もない頃。
ずっと撮られ続けてきた側から 撮りたい側へと変わっていきました。
もちろん最初から本物のカメラを持たせるわけにはいかないので
とりあえずちゃんと写せる携帯カメラから少しずつ。


自分で撮った写真を見るのは ことのほか楽しいようで
そりゃあ今では 私のスマホには得体の知れない写真がわっさわさ。
暇さえあれば コツコツと削除する日々です。






携帯カメラ 5

写真を撮る楽しさを感じ始めてきたゆらに 本物のカメラを与えてあげたいと思いつつ
どんなカメラを どの時期に与えてよいのやら?という悩みは尽きず。
とりあえず おもちゃ売り場で売っているキッズカメラから?と思ったけれど
なぜか踏ん切りがつかず 今に至っている次第です。


幼稚園児に本物のカメラは  やっぱり早いかな。
しばらくはスマホで精進してもらいましょうか。






携帯カメラ 6

ね! ちびっ子カメラマン♪





最後までお付き合いくださり 本当にありがとございます。


アップしようと思ってアップ出来ていない編集済みの御蔵入り写真を
ランダムに少しずつ小出しにしていこうと思ってます。
現在・過去・未来(?)行ったり来たりと 訳が分からなくなるかもしれませんが
何卒ご了承願います。



new lens

大変ご無沙汰しております。
気が付けばトップに広告が表示されているじゃありませんか。
どんだけー。


10月の2週目に無事妹が千葉に帰り、同じときに夫の祖父が他界し急遽岩手に帰省したり、
その後ゆらの運動会、りなの七五三、そして昨日のりなの誕生日と
なにがなにやら 実に慌ただしく過ごしておりました。
ブログの方をのぞく時間が全く取れず 長いこと放置してしまい申し訳ありません。


さて突然ですが ゆらの運動会に備え新しいレンズを購入したんですよ。
今までどんな時でも単焦点1本で撮影してきましたが さすがに幼稚園の行事となると単焦点では厳しくて。
運動会前には絶対に欲しくて 頑張って最安値を探してようやく購入できました。


その新しいレンズは?と申しますと

new lens3

SIGMAの高倍率ズームレンズ「18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM」です。


デジカメオンラインさんで購入したのですが 当時(10月中旬)私が調べた中で最安値でした。
送料込でフィルターもついて おまけにキルティングのレンズ入れ(?)的なものまでついて!
購入後も 「その後いかがですか?」というメールを何度かいただいていますよ。


高倍率のズームレンズは随分前から欲しいと思っていました。
このレンズの魅力はなんといってもオールマイティであること。
広角から望遠までをこの1本で補えるという優れもの。
私のように 何本もレンズを買える余裕がない人にはまさに救いの有難いレンズなのです。


高倍率ズームレンズの購入にあたり悩んだのは どのレンズにするか。
望遠距離、手ブレ補正、AFの速度、重さや値段などなど。
購入したSIGMA以外の候補は
ニコンの「AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR」と
タムロンの「18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008)」でした。


ちなみに 私の愛機はニコンのD90です。
長らく相棒を務めてくれた単焦点レンズはSIGMAの「30mm F1.4 EX DC/HSM」です。
そう。ニコンユーザーでありながらレンズはニコンでなくて。
ニコンの純正レンズへの憧れは強かったです。


しかもニコンの高倍率レンズはずっと18-200mmまでしかなかったのですが
今年6月に18-300mmが新発売されまして。
これを待っていた!と飛びつきたかったのですが 値段がまだ高額な上にレンズ自体がかなり重いという。。。
ならば値段の安い軽量なタムロンを?と思いましたが 2010年発売というのが気になり。。。


ユーザーレビューやらを読み漁り最終的にニコンを諦め 望遠距離は短くなりましたが
値段も重さもニコンの約半分の今年6月発売のSIGMAのレンズを選んだのです。
幼稚園の園庭なら距離は問題ないだろうと思って。
あともうひとつ。SIGMAを選んだ理由は レンズの名前にも入っているのですが
「MACRO」(マクロ)があること。35mmまで寄れます。
単焦点では 寄って撮りたくても寄れなくて切ない思いを何度もしました。
本格的なマクロレンズに比べると劣るとは思いますが 1番上の写真くらいは寄れるので
もう私的には十分満足です。





単焦点レンズと比べると・・・

new lens2

こんな感じ。
左が使い込み過ぎてボロボロの単焦点で 右がおNEWの高倍率ズーム。
重さは70g重くなっただけで 手にしたときすぐに馴染みました。
運動会で長い時間持っていましたが疲れることもなかったです。


ただ レンズが運動会直前に届いてので練習をする時間がなくて。
ぶっつけ本番で望んでしまいました。
あんなに枚数撮ったのに よく撮れたと思った枚数の少ないこと少ないこと。
初めてのレンズ、練習してから望むのがベストだと痛感です。




ゆらにとって初めての運動会。

運動会 2

運動会 3

運動会 4

運動会 5

運動会 6


かけっこにお遊戯、玉入れに組体操に親子競技。
いつもずっとニコニコと楽しそうにしてる姿がとても印象的でした。
どの競技も一生懸命取り組んでいて 普段見られないゆらの姿にまた成長を感じました。





さて たくさんコメントをいただいているのに 全くお返事出来ていなくて本当にごめんなさい。
今回、写真についてのご質問を多数いただいているので ここでまとめてお答えさせていただきますね。
質問の内容をまとめると どのように撮っていますか?という感じが多いので
私なりの撮り方をお答えしますね。
ど素人の私ですが 少しでも参考になれば幸いです。


先にも述べましたが 私の愛機はニコンの一眼レフカメラのD90です。
レンズはSIGMAの「30mm F1.4 EX DC/HSM」という単焦点レンズです。
今まで このブログに載せてきた写真のほとんどがこのカメラとこのレンズで撮影したものです。


まず、基本的にカメラのモードは「A](絞り優先)で撮っています。
絞り値(F値)とは 私なりに簡単に説明すると・・・レンズを通る光の量、とでもいいましょうか。
レンズを絞ってあげるとレンズに光が入る量が少なくなるし、逆に開いてあげると光もたくさん入る、みたいな。
絞り値は小さいほど(F1.4など)開かれていて 絞り値が大きくなるほど(F6.3など)絞られるわけです。
私は明るい写真が好みなので いつも開放気味で撮っています。F2.0とか。特に室内は。


1027-1.jpg



また なぜか絞りを開放にするとピントの合う範囲が狭くなります。
私の単焦点レンズが最大F1.4まで開放できるのですが ピントの合う範囲がものすごく狭いので
めったにF1.4では使いません。
例えば斜めから顔を撮影すると片目しかピントが合わない、とか。
二人並んで撮っても 一人しかピントが合っていない、とか。
そんな問題が出てきます。
でも夜の室内など光が足りないときは ときに使ったりもしますが。


そうそう。つまりF値が小さいさければ小さいほど、ピントの合う範囲が狭いほど背景がボケるのです。
この説明で分かるかしら???


また、明るさを調整するものとして「露出」というのがあります。
単純に露出を上げたり下げたりすることで 明るくしたり暗くしたりできます。
私のように明るい写真が好きだからと言って 露出を上げ過ぎると白とびしてしまうのでご注意くださいね。
私はよくこの失敗をします・・・
設定の仕方はカメラによって違うかもしれないので ご自分のカメラで確かめてみてくださいね。
ちなみに私のカメラですと シャッターボタン右下の+/-ボタンを押しながら手前のダイヤルと回すと
露出を上げたり下げたり出来ます。


と、カメラでの設定はこんなところです。
それでも満足いかない写真は 加工ソフトで加工します。
私が使っているソフトは「アドビ フォトショップエレメンツvr.6」です。
今はもう vr.11まで出てますね。欲しいです。
写真の大きさを変えるのはもちろん、明るくしたりコントラストを上げたり
ここで自分好みの写真にします。
とは言っても たいがい使うのは明るくする、くらいですけどね。
おそらく実際のところ使いこなせてない、と。(笑)


私のお話できるところは こんなところです。
私の下手くそな日本語でご理解いただけたでしょうか。
少しでも参考になれば幸いです。


絞りや露出など一眼レフに関して参考になるサイト → 「デジタル一眼レフカメラの基礎知識


最後に、スマホから投稿した記事はスマホで撮影し
アンドロイドアプリの「Instagram」で加工したものを載せました。
なのでいつもの一眼とは かなり雰囲気が違うと思います。
そう。地味に「Instagram」始めました。(笑)
スマホで撮った写真を気ままにアップしてます。
pcからでも見れるので よかったら見てみてね。→ 




久しぶりの更新。長くなりました。
最後までお付き合いいただいた方 本当にありがとうございます。


夏頃からの出来事、アップしたいことがたくさんあります。
できるだけ書き留めておきたいので 過去記事が続くかもしれませんが
よろしかったらお付き合いくださいね。
更新、頑張るぞー。


「卒乳」の記事にたくさんのコメントをいただいております。
そちらも返事が出来ていなくて本当にごめんなさい。
まとめてになってしまうと思いますが 記事にしてお返事したいと思ってますので
もう少しお待ちください。


それでは 今後共よろしくお願いいたします。







Information

訪問ありがとうございます♪
お気軽にコメント残してくださいね。


Profile

りえ

Author:りえ

長女ゆらと次女りなの成長を写真とともに
のんびりと綴っています。
  • 詳しくはこちら→

*My Photo Gallery*
Instagram


*How old is Yura?* *How old is Rina?* *A wedding anniversary*
*script by KT*

*おうちblog*


* 我が家のおままごとキッチン* おままごとキッチン(クラシック・ワイド・バニラ)・キンダーガーテン
ゆらの2歳の誕生日プレゼントです♪


calender



Recent Comments


Categories

全記事一覧を表示します


Archive

08  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  10  09  08  05 


Banner links


Others


MAIL

name*
mail*
title*
message*


Instagram

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


PHOTOGRAPH



  子供の笑顔が溢れてる素敵な写真集
「Smile&Smile」
どうぞご覧になってください♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...