--.--.-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.31 (Mon) 18:40

2012年を振り返る



本日 大晦日です。
あと数時間で2012年も終わりを告げます。
この最後の最後で 今年1年を 記録しておけなかった思い出を 振り返ってみようと思います。


で、まず。
早速 昨日のことなんですが。


やってくれました、りなが。
30日の午後4時過ぎのこと。

鼻の穴にビーズを詰め取れなくなる珍事件 を勃発。

どんなに鼻をフンっとさせても 鼻水吸い取り器で吸ってみようとも
一向に出てくる気配のないビーズ。
鼻の穴を覗くと すこーしだけ見えているので なんとか取れないかと試みたのですが無理でした。


市内の休日診療所やらいろいろ電話したけれど なんせ年の瀬、しかも30日ってことで
耳鼻科は対応してくれるところがまったく見つからず。
最終的に119番に電話して どこでもいいから受診してくれるところを探してもらいました。
家から1時間半かけて市外の救急クリニックへ。
時期が時期なもんで 半端ない混みようで診察を待った時間は2時間半。
2時間半まって ものの数分で ピンセットにて直径5ミリ以上はあろうかという大きめのビーズを
無事に取り出していただきました。


夕飯も食べずひたすら待って 家に帰り着いたとき時間は午後10時を過ぎていました・・・
病院は 具合の悪い人だらけで(当たり前)マスクを装着させていたものの
何か頂いちゃったりしないかと 気が気でなかったし
嘔吐、下痢の症状で来られてるお子さんたちも結構いらっしゃって 正直生きた心地がしなく
この2時間半の待ち時間で かなり精神的に疲れましたよ。


でも 無事に取れて一安心、というここに来て とんでもない珍事件を起こしてくれたりなでした☆


では 気を取り直して2012年を振り返ってみようと思います。
長くなるので閉じますね。
お時間の許す方 よろしかったらお付き合いください。





スポンサーサイト
2012.12.27 (Thu) 23:50

はじめての大掃除




2012年冬。ここに越してきて2度目の冬。
去年は まだキレイだよね?とサボった大掃除を
今年は 初体験となるゆらとりなにも手伝ってもらいながら ようやく始めました。


本当は手伝ってもらう気はなかったんですけどね。
普段見慣れない拭き掃除なんかをしてる私の姿を見たら 2人が食いついてきて。
現在 お手伝いしたい病が再燃してる2人が(一時下火になっていた) 
大はりきりで手伝ってくれたのです。






1227-2.jpg

窓拭きと床拭きを担当してもらいました。
ゆらは幼稚園でやっているらしく りなに教えながら拭いていきます。


真ん中の同じところしか拭かないものだから 隅から隅まで拭くようにとお願いしたところ
キッズスペースは かなり隅々拭いてくれました。








自分たちのスペースが終わって リビングの床を

1227-3.jpg
 
行ったり。









1227-4.jpg

来たり。


何度となく行ったり来たりを繰り返すうちに・・・








1227-5.jpg

疲れる姉妹。








1227-6.jpg

戦意喪失?









その後 一度はやる気を取り戻したものの・・・

1227-7.jpg

やっぱりお疲れ。









かと思いきや

1227-8.jpg

最後は元気に遊び始めました。(笑)


大きな窓の窓拭きから始まって リビングの床拭きまで
ふざけ合いながらも 初めてにしてはしっかりこなしてくれたと思います。
珍しい姿なので写真ばかり撮っていたら
「写真ばっかり撮ってないで、お母さんも一緒に拭いてよ!」ってゆらに怒られました。
ごもっとも。(笑)


こういったお手伝いは戦力外だったりなも だいぶ一生懸命頑張れるようになってきました。
一時はなんでも「お母さんがやって。」が口癖だったんですけどね。
今の貴重なお手伝いしたい気持ちを なんとか持続させていきたいです。


明日はキッチン。の予定。
さて、はりきりガールズには何を手伝ってもらおうかな?
出来そうなことを探すもの これまた大変だったりするのです。(笑)




最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。



今年もあと少し。頑張っていきましょー。




2012.12.24 (Mon) 23:50

Merry Christmas☆




聖なる夜を ささやかに おうちでお祝い。


笑顔が溢れるクリスマス。


あなたのところにも サンタさんがやってきますように。






2012.12.21 (Fri) 10:12

思い出写真 その3



本当に本当に早いもので 今年も残すところ10日ほどとなってしまいました。
記しておきたかった大切な思い出がたくさんあります。
たくさんあるのに どれも記録してないことに心底反省・・・。
残りわずかな日々でどれほど記録しておけるか分かりませんが
少しでも多く記録していきたいと思ってます。
よろしかったらお付き合いくださいね。


我が家にとって今年何よりも思い出深い出来事。
それは (私の)妹の妊娠と出産です。
母に事情があったため 我が家で里帰り出産をした妹。
8月はじめから10月中旬までの約2ヶ月半一緒に過ごした日々は
私たち家族にとって 本当に忘れられない思い出となりました。
 






1220-2_20121220130541.jpg

大きな大きなおなかをした妹との生活は
まだ2歳だったりなに大きな変化をもたらしました。


それまで「ザ・魔の2歳児」で自分中心で何事にも聞く耳持たずだったあのりなが
みんなが驚くほどの妹に対する気遣いを見せたのです。


例えば・・・
出掛けるとき 玄関では真っ先に妹の靴を履きやすいように揃えたり
妹の荷物を持とうとしたり 妹が咳のひとつでもすれば大丈夫?と心配したり。
妹が動きすぎていれば休むことを勧めたり。
妹の代わりに何かしようとしたり 2歳児とは思えない気遣いようでした。(笑)








1220-3_20121220130542.jpg

もちろん りなだけじゃなくてゆらも。


妹の大きなおなかの中には赤ちゃんがいる、このことは
2人にとって とても不思議で とてもすごくて とても神秘的で
どこか本能で感じ取ったゆえの行動だったと思います。


予定日がどんどん近づいても 一向に(出産の)気配が見えないときには
「早く出ておいでー。みんな待ってるよー。」と優しく話しかけたり
赤ちゃんの誕生をみんなで心待ちにしてました。








1220-4_20121220130542.jpg

そして 待ちに待った誕生のとき。








1220-5_20121220130543.jpg

ゆらもりなも やっと会えた喜びと感動で
ただただ「可愛い♪」を連発してました。


名前は「きりちゃん」


生まれる前から決まっていて おなかにいるときからずっと
「きりちゃん、きりちゃん」ってみんなで話しかけていて
それまで見えていなかったきりちゃんが やっと目の前にあらわれたことのこの感動。
きっと 2人の心の中にも ずっと残っていくことでしょう。









1220-6_20121220130604.jpg

退院してからは それはもう きりちゃんにべったり。








1220-7_20121220130605.jpg

何をしててもきりちゃんが気になって仕方ない2人でした。
ゆらなんて あの大好きな幼稚園を休みたいと言ったほど。


でも 実は妹がまだ入院中のときに ゆらとりな そして私までもが風邪を引いてしまうという惨事に。
滅多に風邪など引かない私がなぜこのタイミングで?と本当に風邪を また自分を恨みました。
これは 妹が来る前から一番恐れていたこと。
特に集団生活という幼稚園で過ごしているゆらが 何かいただいて来ることが恐かった。


退院する前に なんとかみんなの風邪を治そうと必死でしたが
この時の風邪菌のしぶといこと、しぶといこと。
結局しっかり治すことが出来ませんでした。


でも 新生児は風邪ひかない、なんて迷信を信じてしまって。
母親の免疫があるから大丈夫なんて勘違いして 日中はリビングで過ごしていたら・・・
生後5日目くらいから なんときりちゃんに風邪らしき症状が・・・


あとで調べてみたら 母親が免疫を持っていない菌だと
新生児だとろうと移ってしまうそうで・・・。(涙)
そのことを風邪を移してしまった後で知って 私も妹も もう心底後悔。
しばらくは きりちゃんと妹は別部屋で過ごすことにしました。


ゆらとりなは きりちゃんに会えなくなって本当に悲しんでしましたが
きりちゃんのためだから、と言い聞かせ我慢してもらいました。


生まれてすぐにこんな試練を与えてしまって きりちゃんと妹には本当に悪いことをしました。
幸い熱は出なかったのですが 鼻水で苦しそうにしているきりちゃんを見るのは本当に辛かったです。
妹にも 初めての育児をこんなにもハードなものにさせてしまって本当に申し訳なかった。


でも 妹は本当によく頑張っていました。
しっかりきりちゃんの様子を観察していて 都度しっかり対応して。
そんな妹をみてたら この先の育児は絶対大丈夫だろうと思えて安心できました。








1220-8_20121220130605.jpg

↑の写真は ゆらとりなの風邪がよくなってきた頃のもの。
鼻を吸ってもらっているきりちゃんを見守るりなと それを携帯カメラにおさめるゆら。


妹に勧めたこの鼻吸い取り器を こんなにも早く使うことになろうとは・・・。(涙)







1220-9.jpg

生後半月で風邪薬を服用するきりちゃん。
少しの水で練って それを指で口に入れてあげます。
口から溢れた薬を 優しく拭き取るりな。
しばらく会えずにいたので お世話できる喜びを噛み締めていたに違いありません。(笑)







そして、そして。
来て欲しくなかった別れの時。

1220-10.jpg

ゆらもりなも 涙が止まりませんでした。
2ヶ月半一緒に過ごしてきた妹と やっと会えた可愛い可愛いきりちゃんとのお別れ。
こみ上げてくる涙を止められるわけがありません。



実はこのとき 夫の祖父の訃報で急遽岩手に帰省しなければならなくなり
次の日に家に帰る妹を見送ることが出来なかったのです。
↑の写真は岩手に帰る直前の お別れの時のもの。


「明日 見送れなくてごめんね。」
「また 会いに来てね。」
「きりちゃんに会いに行くからね。」


なかなか離れられない2人をなだめながら 岩手に向かう車に乗り込みました。
車に乗ってからも しばらくは涙を止めることが出来なかった2人。
あの時の2人の心の中ではどんな思いが巡っていたのかな。


でもね 実はこの時より岩手から帰ってきた時の方が大変だったんです。
誰もいないリビングに入って テーブルの上に何かあるのをゆらが真っ先に気がつきました。
そこには 妹と旦那さんからのプレゼントと置き手紙が。
それぞれが手紙を書いてくれていて それを私が読んであげると
ゆらの目から お別れの時以上の涙が。
読み進めるうちに それは号泣へと変わっていき 私とりなまでもらい泣き。


妹ときりちゃんがいた部屋の荷物がなくなって
妹もきりちゃんの姿もなくて 当たり前にいた妹ときりちゃんがいなくて
本当にいなくなっちゃったんだと 一気に悲しみがこみ上げてきて。
このときの方が うんと辛かったなー。
きっと ゆらも同じ思いだったと思います。








1220-11.jpg

可愛い可愛いきりちゃん。
素敵な時間を 本当にありがとう。


久しぶりの赤ちゃんの匂い、柔らかな感触、小さい小さい大切な命。
きりちゃんと過ごせたことで 忘れかけていた大事なことを思い出せた。
ゆらとりなにもこんなときがあって たまらなく愛しかったと。
大きくなって叱ることが増えて いつの間にか怒ってばかりの日々で
本当はすごく愛しいのに それを置き去りにしてしまっていたこと。
全部 きりちゃんが思い出させてくれた。
こんなにも大切な存在なのにね。


妹ときりちゃんと過ごせたこの日々は 
私たち家族にとって大切な宝物になりました。
本当に本当に 心からありがとう。
少し大きくなったきりちゃんと会える日をみんなで楽しみにしています。





長くなりましたが最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。


寒さが一段と厳しくなってきました。
寒すぎて心が折れてます。
みなさま どうぞ暖かくしてお過ごし下さいね。



2012.12.15 (Sat) 16:59

お遊戯会



今日はお遊戯会でした。

毎日マスク装着で病気予防して、
なんとか無事にこの日を迎える事が出来てホッとしてます。

一生懸命、立派に踊っている姿に
思わずウルっとしてしまった。(笑)
私に気付くと少し照れたような恥ずかしそうな顔したけれど
最後まで頑張って踊りきっていました。

昨日の夜、発熱して心配だったりなも今日には下がって
ゆらにたくさんの拍手を送っていました。

今日はいっぱい頑張ったゆらを労ってあげようと思います。(笑)



スマホからでした☆



2012.12.14 (Fri) 09:07

たそがれ3歳児


パジャマのズボンを頭にかぶり
デロンギと壁の間に挟まれて たそがれる。


それが うちの3歳児。


ちなみに、パジャマの上は足に履いてます…


スマホからでした☆




2012.12.12 (Wed) 16:56

ツリー、はじめました




重い重い腰を上げて ようやくクリスマスツリーを出しました。
17年もののこのツリー。
今年も頑張っていただきます。







1212-2_20121212150214.jpg

幼稚園から帰って ツリーが出されているのを見つけたゆらは大喜び。
2人で大張り切りで飾り付けしてくれました。






1212-7.jpg

去年までは どうしてもオーナメントで遊んでしまっていたりなですが
今年はまるで別人のように 丁寧に真剣に飾っていました。
飾る場所が絶妙な場所がいくつかありましたが。
すんごい下の方とか、全然見えないところ、とかね。(笑)
それでも あの真剣な姿には成長を感じます。







1212-3_20121212150215.jpg

ゆらには バランス良く飾ってねとお願いしました。
こちらも真剣に あーでもないこーでもないと 考えながら飾ってくれました。
手直しは・・・・・こっそりしちゃったけどね!(笑)







1212-4_20121212150216.jpg

完成して いざライト点灯!
感動と喜びの雄叫びをあげる2人。
「キレイだねー!」を連発してました。
ここまで喜んでくれると やっぱり出してよかったなと、心底思うわけで。
面倒くさいな、出すの止めようかな?なんて思ってしまったことを謝りたいくらい。


今回はまた 自分たちで飾ったんだ!という達成感みたいなものもあったみたいです。
夫にすごい勢いで報告してました。







1212-5.jpg

触りそうで 触らない。
それが 今年のりな。
もうオーナメント行方不明事件は起きないことでしょう。
オーナメント破壊事件と共にね。
本当に成長したものです。







1212-6.jpg

クリスマスまで短い期間ですが 子供たちと飾ったツリーを楽しみたいと思います。
今年のオーナメントには 実は食べれるお菓子のものがあるんです。
銀紙のあたかもチョコが包まれていそうなオーナメントを
「これってチョコ?」と 早くも疑惑を持ち出した2人ですが
クリスマス当日までは 内緒にしておきます!
なーんて 当日まで少しずつ減ってたりして。


さあ、次は急いでプレゼントを調達しなきゃ。
迷ってないで決めないと!




最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。




あなたのおうちに サンタさんはやって来る予定ですか?
世のパパサンタ、ママサンタさんたち 頑張りましょうね♪
聖なる夜、世界中が幸せで包まれることを祈って。。。



2012.12.10 (Mon) 18:12

夢の国へ行ってきた! 




ご・・・ご無沙汰しております・・・・・
恐ろしいもので 気が付けば師走・・・・・
夏の記録もまだ残せていないのに だのに 師走って。
私 どんだけ?


そんな中でもここを訪れてくださった皆さん、
随分と更新できずに本当に本当にごめんなさい。
そして本当に本当にありがとう。


すぐにアップしたかった今年のディズニーランドの思い出。
半月以上も経ってしまいましたが 記録しておきます。
つまらない写真ばかりが長々と続きますので
もし お時間の許す方がいらっしゃいましたらお付き合いくださいな。


ではでは いきます。





Information

訪問ありがとうございます♪
お気軽にコメント残してくださいね。


Profile

りえ

Author:りえ

長女ゆらと次女りなの成長を写真とともに
のんびりと綴っています。
  • 詳しくはこちら→

*My Photo Gallery*
Instagram


*How old is Yura?* *How old is Rina?* *A wedding anniversary*
*script by KT*

*おうちblog*


* 我が家のおままごとキッチン* おままごとキッチン(クラシック・ワイド・バニラ)・キンダーガーテン
ゆらの2歳の誕生日プレゼントです♪


calender



Recent Comments


Categories

全記事一覧を表示します


Archive

08  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  10  09  08  05 


Banner links


Others


MAIL

name*
mail*
title*
message*


Instagram

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


PHOTOGRAPH



  子供の笑顔が溢れてる素敵な写真集
「Smile&Smile」
どうぞご覧になってください♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...