--.--.-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.06 (Sun) 12:00

じいじ、会いにきたよ


日曜日は 父の一周忌でした。

去年の7月14日 まだ63歳の若さで 天国へ逝ってしまった。
私が臨月のときの出来事です。




お父さん、あのとき まだ私のお腹にいたゆらは こんなに大きくなったよ。


じいじに会いに

じいじ、会いにきたよ



父は亡くなる3年前にガンが発覚し 大きな手術をしました。
そのときの手術は成功し、ガンも全て取り除いたとのことで安心していた去年の春。

ガン再発 の知らせ。

余命1ヶ月と宣告されたのです。



父は大工の頭領で がっちりした体に頑固な性格。
子供の頃 私にとって父は恐い存在でした。
恐れをしらない妹(三女)だけは そんな父をものともしませんでしたが(笑
ただ1度、妹が高校生のとき 鼻にピアスをした姿を見た父は

大激怒!

殴られた妹は 吹っ飛んだそうです。


そういう私も 車の免許と取ったばかりの頃
父と母と妹を乗せ 夜道を走っていたときに 私の運転の荒さにあきれた父が

大激怒!

その場で 車から引きずり降ろされ 家までの暗い夜道を歩いて帰る事に。
まだ家までは遠く、心配した母が後から付いて来ました。
あのときの父は本当に恐かった。
私が悪かったんですけど(苦笑


そんな父は 基本的に「いい人」
しつけに厳しく 怒るときは恐かったけど 
旅行やお出掛けが大好きで いろんなところに連れて行ってくれました。
母と父が二人で飲みにいくことも多かったです。
母と父が仲良くしてる姿は 子供心に嬉しかったのを覚えてます。



私にとって 父は 絶対 な存在。

風邪ひとつ引くことのなかった丈夫な父。
最初の手術で体が それまでの半分くらいにやせ細ってしまったけれど
それでも 父が死ぬはずない、と信じていました。
というか、父が死ぬということが考えられなかったのです。


余命1ヶ月と宣告を受けてから 父は3ヶ月も頑張りました。
1番辛いのは自分なのに お見舞いにいくと 私の大きなお腹ばかりを心配して
「大変だから 来なくていい。」って。
父の前で 泣かないように 笑うのに必死でした。



最期の日。
危篤との知らせで病院へ行くと もう父の意識はありませんでした。
すでに 冷たくなってる父の手を握り 少しでも暖かくなれ、と擦ることしか出来ず。
父の手を握るなんて 何十年ぶりだろう。
こんなときなのに ふと思いました。
次第に心電図の動きが鈍くなり 病院の人の動きが慌ただしくなる中
母が 父の頬に両手を当てて 大きな声で泣きながら父の名前を呼びました。

「のぶちゃん!のぶちゃん!」 

それは それまで気丈に振舞ってた母の
最期の妻としてのお別れでした。
私は あのときの 光景を一生忘れないでしょう。



お父さん。
これからもっと親孝行をするはずだったのに。
大好きな旅行に連れて行ってあげたかったのに。
お兄ちゃんと一緒にゴルフに行こうって言ってたのに。
ゆらをいっぱい抱っこしてほしかったのに。
伝えたいことが 山ほどあるよ。



私はお父さんにとって いい娘でしたか?


私はあなたの娘で 本当に幸せでした。




父と一緒に
(みんなが集まることが大好きだった父と一緒に撮影)

また 来るね。



長くなりましたが 最後まで読んでくださりありがとうございます。


スポンサーサイト

週末の帰省、お疲れ様でしたm(_ _)m
いい親孝行ができましたね☆
お父様もきっと照れながらも大喜びで、
ゆらちゃんはじめ、りえぴょんさんご家族を迎えてくれていた
ことでしょう゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン

何だかうちの母のときのことを思い出し、
目頭が熱くなりました。。。
亡くなったのは母の方がもっと先ですが、
頑固なところも含めて(笑)、とてもよく似ています。

親になって、親を亡くして、分かることっていうのも
いろいろありますね(ノ_・。)
でも、お父様はすべてを承知してくれた上で、
温かくみんなのこれからを見守り続けてくれるんでしょうね☆
ゆらちゃんにお父様とのステキな思い出を
たくさん話してあげてくださいね♪♪
  • 2008.07.07 Mon 15:08 |
  • そよ子♪
  • URL
  • edit

。。。(ノ_・。)グシュン 泣いちゃったよ~
父のことを思い出して・・・
色々な思いが交差して今でもお墓まいりに行くと涙が出ます

いいお父様ですね・・・
普段いい人から怒るときは大変身!!!
それ・・・素晴らしいことだと思います
本当に子供のことを思うからこそ出来ること・・

りえぴょんもお腹がおおきいのにとても辛い思いをしましたね
ゆらちゃんもお腹の中からママを励ましていたはずです

お母様も辛かったですね

りえぴょんの気持ちはお父様に絶対届いているし
今もずっと見守ってくれてるよ・・・

  • 2008.07.07 Mon 15:22 |
  • ユリシス
  • URL
  • edit

一周忌、お疲れさまでした。

いいお父さんだったんですね。
でも激怒して暗い夜道を歩かせるのは、
凄いですねっ。

私の嫁の父が、6/26に多臓器不全で、
なくなったばかりです。
64才でした。
美海の事をとてもかわいがってくれてました。

きっとゆらちゃんが生まれてきていれば、
さぞかしかわいがってくれたんでしょうね♪

応援ぽちっ
  • 2008.07.07 Mon 16:15 |
  • 美海たんパパ
  • URL
  • edit

りえぴょんさん、辛かったでしょね・・・。
自分でもびっくりするぐらい涙が止まりませんでした。
絶対の存在。とっても良く分かります。
自分にもいつか来る大切な人との別れ。
悔いが残らないよう、一瞬一瞬を大事に過ごしたいです。

りえぴょんさんはちゃんと親孝行してますよ!
ステキな旦那様と結婚して、
可愛いゆらちゃんを愛情いっぱいに育ててるんですもん♪
何かしてあげるだけが親孝行じゃないよ☆
【私はあなたの娘で 本当に幸せでした】
この言葉がお父様にとって一番の親孝行だと思います!
  • 2008.07.07 Mon 16:16 |
  • そら
  • URL
  • edit

涙ぼろぼろになっちゃいました・・
私も去年臨月で、危篤状態の父のお見舞いに
行ってました。
うちは回復して今は元気にいるのですが、
今でも去年の状態を思い出すだけで
泣けてきちゃうんですよね・・
きっと、りえぴょんさんのお父様は
いつもお空からみんなの事を見守ってくれてますよ~
  • 2008.07.07 Mon 16:17 |
  • ともん
  • URL
  • edit

思わず涙が出てしまいました。
1周忌だったんですね。お疲れ様でした。
ゆらちゃん見せてあげたかったですね。でもきっと天国から毎日毎日見守ってくれていると思います。
私は、まだ両親健在なので、もしいなくなってしまったら・・・なんて考えられませんが、生きているうちに、元気なうちに、出来る限りのことはしていきたいと思います。
まだまだお世話になってばかりですが・・・・・^_^;
ゆらちゃんもお腹の中からおじいちゃまを見てたかもしれないですね(*^_^*)
  • 2008.07.07 Mon 16:24 |
  • ゆみりん
  • URL
  • edit

こんにちは!

私、人のブログ見て泣いたりすることって、今までなかったんですけど、
今回は読んでて目が熱くなりました。。

前にお父様のことをチラッと読んだ記憶があるんですけど、
改めて大変悲しい思いをされたんだなぁって。

私も臨月の時に母がちょっと病気になっちゃって、
健ちゃんが生まれた次の日に手術したんですよ・・・。
とりあえず成功して、今は元気になってるので、
一安心ですが。。
あの時は本当に心配で心配で・・。

でも、今回ゆらちゃんとじいじに会いに行って、
すごく喜ばれてるでしょうね。
ずっとお空から、みんなを見守っていてくれてますよ。
  • 2008.07.07 Mon 16:31 |
  • いこれ
  • URL
  • edit

ウルッ

1周忌お疲れ様です。
お父様、若くして亡くなられたんですね。
読んでいて、ジ~ンときちゃいました。

私はちょうど、妊娠に気付く前(昨年の1月)に祖母が亡くなりました。
知らずに葬式に参加しちゃいましたが、その前の夏に、
一度危ないといわれて…会いにいったんです。
父の実家…愛媛まで。
なんだかそのときのこと、ちょっと思い出しました。
そして、3年前に亡くなった叔父のことも。

ゆらちゃんが生前じいじに会えなかったのは残念でしたが、
それでも、こうして墓前に会いにいけてよかったですね。

うちの父も、私はたくさん怒られた記憶がありますが、
それ以上に家族を連れてよく遊びに行く計画を立てた父。
きっと、りえぴょんさんのお父様も、りえぴょんさんのこと
自慢の娘さんだったんじゃないでしょうか★


  • 2008.07.07 Mon 20:13 |
  • えみ姫
  • URL
  • edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008.07.07 Mon 21:05 |
  • edit

りえぴょんさんのブログはいつも楽しくてパワー溢れているので、たった1年前にお父様を亡くされたという悲しい思いをされたなんて思いもしませんでした。

お父様もゆらちゃんに会いたかったでしょうね。

でも、きっとお父様が天国から見守ってくれているから、こんなにゆらちゃんは可愛くて、元気で、みんなに愛されているんですよね。

ゆらちゃんは、ステキな家族に囲まれて幸せ者!




  • 2008.07.07 Mon 22:03 |
  • たわし
  • URL
  • edit

りえぴょんさんのお父様、みなさんにとても愛されてますね!
うちのじいちゃんの事を思い出しました。
うちのじいちゃんも60代でガンで亡くなりました。
大切な人が亡くなるのを初めて間近で見た中学生。
じいちゃんの死をなかなか受け入れなかったです。
でもじいちゃんはすごいです!亡くなって17年経つけど、今でもみんなの話の中心です^^みんな、涙浮かべながらじいちゃんの思い出話を笑顔で話します。笑ってるんだけど、胸が熱くなる。不思議な感覚です。お墓の前でみんなで記念写真撮ってるのを見て、りえぴょんさんのお父様もうちのじいちゃんのように何年たっても話題の中心なんでしょうね!
  • 2008.07.07 Mon 23:12 |
  • ボーノ
  • URL
  • edit

ゆらちゃんはお空の上からじいじに見守られているんですね(=*^v_v^)
抱っこ出来なくて残念ですが、ずっと見守られているゆらちゃんはすごい幸せ者だと思います。
すごいいいお父様だったんですね♪

一周忌お疲れ様でした。ちょっとブログ読んで涙ぐんでしまいました(*ノ_<*)エーン
  • 2008.07.07 Mon 23:25 |
  • まんま
  • URL
  • edit

泣いちゃいました…。
父の存在。
りえぴょんさんのおっしゃる言葉の深さが伝わってきました。
すごくいいお父様だったんですね…。
1周忌を迎えた今でも、その死が悔やまれますね…。

私の父はまだ健在ですが、同じように厳しい父で、子供の頃
「いつか痛い目に会わせてやろう」と、よく妹と話し合っていたものです。
そんな父も年を取ったのか、昔の威厳はどこへやら。
たまにしか会えないあっくんの写真を待ち受けなんかにして、
話かけてるそうです。(母談)
そんな父なので、この日記を見て、本当に考えさせられて
そして、自分の父と重ね合わせてしまって涙が出てきました。

ゆらちゃんもじぃじには会えなかったけど…あっ、でも赤ちゃんって
大人に見えないものが見えてるっていうから、もしかしたらお話してたりして☆
これからもみんなのことをきっとずっと見守っててくれるんでしょうね。
来年の3回忌もまたみんなで集まって、更に成長した姿を見せてあげてくださいね^^)
  • 2008.07.08 Tue 00:56 |
  • ありママ
  • URL
  • edit

目頭が熱くなってしまいました。
ステキなお父様だったんですね。
この記事を読んで、改めて親が元気なうちに親孝行しなければなと思いました。
ホント、りえぴょんさんのブログに出会えてよかったと思います。
  • 2008.07.08 Tue 02:41 |
  • しばやん
  • URL
  • edit

今、父が危篤の状態から抜け出して落ち着いてる
状態なんです。
私の思いと同じで涙が出ました。

父が亡くなったら、私は乗り越えられるんでしょうか。。
子供達がいる限り、乗り越えるしかないのでしょうね。

もっと強い心が欲しいです。
  • 2008.07.08 Tue 02:45 |
  • sakuraママ
  • URL
  • edit

ゆらはお父さんに会ってないんだもんねぇ~私は自分の事ばかりで、もっと色々してあげたかったなぁと後悔するよ!もういないんだけど近くにいる気がするよ!いつも何かあると心でお父さんに話しかけてる!いまでも だいたい頼み事ばかりだけどね(笑)もう一年かぁ~早いね!
  • 2008.07.08 Tue 05:57 |
  • 直美
  • URL
  • edit

ちぃーーっす!


ジーンと来ました・・
娘にそんなこと言われたら嬉しいだろうなぁ・・

りえぴょんさんも良い娘さんですよん♪
  • 2008.07.08 Tue 07:25 |
  • インターライフ
  • URL
  • edit

こんにちわ
私もじーんとして読ませていただきました
うちの父も母も肝臓が悪くて,肝臓ガンの一歩手前の状態で頑張っています
元気で過ごしているうちに,たくさんお嬢を見せに行ってあげようと本当に思いました
ありがとうございます<(_ _)>

ゆらちゃんに,こんなステキなじいちゃんなんだよってたくさんお話できますね
  • 2008.07.08 Tue 11:25 |
  • わかなママ☆
  • URL
  • edit

人って勝手なもので、自分の周りの人がいなくなるなんて想像もしていないところがあるだけに、
いくら心で準備をしても、いなくなった現実を理解するのにとても時間がかかります。
りえぴょんさんも、お母様も、ずいぶんとお辛い思いをされたことでしょう。
けれど、きっとお父様は見ていますよ。
ゆらちゃんが生まれて成長する様子。
りえぴょんさんのママぶりもちゃんと見ています。
カツ飛ばされないようにしなくちゃね。
  • 2008.07.08 Tue 12:51 |
  • ちょこクロ
  • URL
  • edit

 こんにちは。

 それまでも涙もろい魚座の自分でしたが、子供が
生まれてからさらに涙もろくなったようです。

 お父様の1周忌、お疲れ様でした。
 りえぴょんさんの思いがヒシヒシと伝わってきて、
モニターが滲んでしまいました。

 ゆらちゃんがスクスクと成長している姿、目尻を
下げて喜んでいることでしょう。
 「しっかり育ててくれよ!」
 って気合いを飛ばしていると思いますよ。

 お互い頑張りましょうね(^-^)丿
  • 2008.07.08 Tue 13:21 |
  • 八兵衛
  • URL
  • edit

涙が出てしまいました(´;ω;`)
そうでしたか。。。
お父様、癌で逝かれたんですね。
きっとりえぴょんさんのお父様はとってもステキな方だったんでしょう。
周りの方が一周忌を弔って皆さんこぞってあつまられたくらいですもんね!
明るいお母様、厳しくもステキなお父様に囲まれていたからこそ、いまのりえぴょんさんがあるんですね。

きっとお空の上で、りえぴょんさんを、お母様を、ゆらちゃんを、お兄ちゃんを
微笑ましく見ていらっしゃることでしょう。
そして、ゆらちゃんの成長を心から喜んでいられると思います。
月並みなことしかいえませんが、きっとりえぴょんさんのことをいつまでもお父様は応援していてくれると思います<(_ _)>
一周忌、お疲れ様でした。

さて・・・そんなステキな文章に似つかわしくありませんが、
親子丼について(・.・)ゞ
(本当に、せっかくの記事なのにお恥ずかしいです(*´ο`*)=3)
大人用のものからとりわけ、小さく刻み
それを出汁と少量の大人用の汁とで煮て味を薄くしただけです。
たまごでとじる前の段階で取り分けました。
だから、娘用には半熟状態ではなく、しっかり火を通しました。
本当は、こんなんでいいのかどうかサッパリ分かりませんが、
きっと大丈夫でしょう?と適当に作らせて頂きました・・・(´-ω-`)
もしかすると、刻んだものを一回水で煮て、油抜きしなくちゃいけないかもしれないです<(_ _)>
すみません(*´ο`*)=3こんなに適当で。。。
そして、コメ遅くなりスミマセンでした<(_ _)>
どういうわけか、昨日覗くのをすっかり忘れちゃったみたいです(´;ω;`)

  • 2008.07.08 Tue 16:09 |
  • こわに
  • URL
  • edit

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURLはこちら

trackback





Information

訪問ありがとうございます♪
お気軽にコメント残してくださいね。


Profile

りえ

Author:りえ

長女ゆらと次女りなの成長を写真とともに
のんびりと綴っています。
  • 詳しくはこちら→

*My Photo Gallery*
Instagram


*How old is Yura?* *How old is Rina?* *A wedding anniversary*
*script by KT*

*おうちblog*


* 我が家のおままごとキッチン* おままごとキッチン(クラシック・ワイド・バニラ)・キンダーガーテン
ゆらの2歳の誕生日プレゼントです♪


calender



Recent Comments


Categories

全記事一覧を表示します


Archive

08  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  10  09  08  05 


Banner links


Others


MAIL

name*
mail*
title*
message*


Instagram

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


PHOTOGRAPH



  子供の笑顔が溢れてる素敵な写真集
「Smile&Smile」
どうぞご覧になってください♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...